憑依体質について

ちょっとスピリチュアルなお話。

 

人に言われて確信することってあると思う。

 

もともと人ごみに行くとやたら疲れたりとか、

この場所やこのゾーンは苦手で近寄れないなとか感じる敏感体質の人は憑依体質な事が多い。

 

私もその一人で苦笑。

 

ただ、目に映るものや感じる物達に良いも悪いもない。

ただあるだけ。

けれど、高次と低次の違いはあって、

低次のものほど現世に対してひどく執着していたり恨みの想いやひどい悲しみとかがあってやたら重たいのかと思う。

 

先日友人と参加したお話会で、

憑依体質の人には、それなりにそういう物たちを癒す役目があるということを聞かされた。

 

なるほど。と腑に落ちた。

昔の私なら、そんな頼んでもないのに、ごめんこうむる!とか思ってたけど^^;

 

いやだいやだと思っていたら、その人にとって嫌な物ばかりがひっついてきたりする。

けれど、いろんな体験をして、様々な人に上記の様な事を言われたら、

認めざるを得なくなる苦笑

ブロックできるところはブロックして、ある程度腹くくったら、

手におえない物たちはこなくなる。

 

光になっていいんだよと、愛で包むことしかできないけれど、

安心して光になって空に帰っていくのを感じると、

これでよかったんだなと思える。

 

こういう体質に限らず、

人に言われて改めて認めることってとても勇気がいるものだけど、

ひとつずつ認めていくことは、実は楽になることかもしれない。

 

 

※コメントについての返信は、控えさせて頂く方向になりました(2014.12.4)

書き込みの際はお手数ですが、下記注意事項をご一読願います。

◆コメント記載注意事項

 

Work Shop

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム