ツインソウル・ツインレイについて

「ツインについて」

 

ふとラジオから流れてきたBUMPのこの曲。

 

BUMP OF CHICKEN 「魔法の料理~君から君へ」

http://www.youtube.com/watch?v=MVVQynaCOYg

 

久々に聞いて涙してしまいました。

 

何故か?・・・

それは、書くのに勇気もいるし、

かなり長くもなるので、躊躇もしたけれど、

「そろそろ、この事について書いていきましょう。」

というメッセージが何度もきたので、

魂の片割れ、ツインについて、少しずつ書きしたためていこうと思います。

 

人は、皆おおいなる光から生まれ、自分で選んで、この世に生まれてきています。

魂年齢によって違いますが、

何回、何百回、何千回、何万回もの輪廻転生を繰り返し、男と女をそれぞれに経験します。

その中で出会う人達は、どんな状況であれ、どんな関係であれ、

魂の成長と学びのために出会ってきています。

 

一般的に良く知られているソウルメイトという言葉は皆さんも知っているのではないでしょうか?

ソウルメイト以外にも、いろんな諸説があります。

 

ここからはご興味のある方は、ツイン で検索して頂けたら、今ではそれなりの情報がでてきます。

(めんどくさがりですみません)

興味の無い方は、この辺でやめておいてください~苦笑

 

ただ、どれが本当なのか?なんてことは恐らく関係ないのではないかなと思っています。

魂が腑に落ちる情報が、その方にとっての情報だと思いますので。。

 

私がなるほどと腑に落ちた情報のひとつの参考は、

下記になります。

********************************************************

※「運命の脚本を書く」アーキエンジェル・マイケルからの贈り物/ロナ・マーハン著より~

男性/女性の関係の7つのステップから成る地球のピラミッドは以下の通りです。

 

1、ツインレイ(ツインスター)

2、ツインフレーム

3、ツインソウル

4、ツインメイト

5、神聖な表現

6、ソウルメイト

7、神聖な補足者

 

1.Twin Ray 【ツイン・レイ】双子の光

究極の関係。 上の次元で再接続する準備ができていない人も、ハイアーセルフによってのみ承認される。

 

2.Twin Flames 【ツイン・フレーム】双子の炎

はるか昔にセットアップされ、幾世を通して同じフレームであり続ける。

人は7人のツイン・フレームがいる  ツイン・レイ以外で、もっとも近い存在

多くのツイン・フレームはすばらしい記憶と愛があり、男性・女性、両方ある。

人間の性を超えて働き、これらの活動を通して共に働くため、無私の愛による純粋さに導く

 

3.Twin Souls 【ツイン・ソウルズ】双子の魂、対の魂

人は12人のツイン・ソウルズを持っている。

いつまでもお互いを共に知っていて、働いていた気がする

どの組み合わせでも男女の判定は課題にしたがって決められる。

男女のロマンティックな関係であることも多い。

最初に会ったときに、深い親近感を持つことも多い

 

4.Twin Mates 【ツイン・メイツ】双子の相手、双子の仲間

あなたが、地球・太陽・銀河の仕事のためにつながる存在

グループのひとり。 男女関係では関係付けられなかった人。

多くの存在に心が通じ合うとき、数人が際立つでしょう。

人は少なくとも、144人のツイン・メイツを持っている。

 

5.Divine Expression 【ディバイン・エクスプレッション】神の表れ

人生で大きい影響を与える人。

正確な方向に進んでいなかったら、

最も深い内側の恐怖を持ち出して、深く考えさせるために関わってくる。

多くの例で全く快い(関係)というわけではなく感じられるでしょう。

真実に向かい合うためのサポートする存在からのプレゼント。

 

6.Soul Mates 【ソウル・メイツ】魂の双子、心の友

肉体に入る前にセットアップされる関係の人。

あなたについて、力強い道を教えるために介入してきます。

 

7.Divine Complement 【ディバイン・コンプリメント】神から授かった相補体

あなたがどこに生きているかに関して、正確に映し出してくれる人

より高い存在に移行させるための、地上の関係

**********************************************************

 

私の場合は今思えば、上記の段階の相手に、見事に順序よく出会ってきたんだということ。

けれど、これも自分が出会うべくして出会う約束をしてきているんだなぁとも思います。

そしてツインソウルやツインレイほど、とってもとっても魂は揺さぶられ、内観の旅をする羽目になり、蓋をしていた感情を掘り下げる出来事が多くなります。

 

ツインレイに関しては、いわば修行に近いものがあるかもしれません^^;

 

それぞれの状況や、課題によって一概にこういうものですよ。とは言えないであろう関係が、

ツインソウルや、ツインレイだと感じます。

 

が、どうしても理解できない、こんな事は初めて、勝手にエネルギー交換やテレパシーらしきことをしてしまっているのが、

上記のツイン達であるかもしれないと経験上感じます。

 

ツインレイに関して言えば、

根源の存在、究極の相手であり、相手は一人しかいないこと。

それぞれが何度も輪廻転生を繰り返し、互いのカルマを解消して、最終光に戻る為(女性性と男性性の統合)に出会う相手であるようです。

けれど、もちろんそこにも個々の使命とは別に二人で行う使命があるようです。

 

相手がそのツインレイなのかどうかは、

恐らくやご本人にしか、お互い同士でしかわからない。

そこは、もういわゆる魂の感じ方、直感がすべてです。

 

 

ただ、こう書くと、最終の相手に出会いたいと思う方がいるかもしれません。

けれど、それは、恐らくご自分がある程度決めてきているだろうこと、

いろんなカルマを解消したのちの事であることも含めて、

一般的な恋愛ではないこと、置かれている状況や立ち位置によって本当にいろいろなパターンがあると思いますが、

魂の更なる修行に近いものであるということの覚悟も必要になります。

ツインという言葉に縛られることはもとより、出会う人達全てが意味があるのだと思います。

どれだけ、ありのままの自分で、相手を無条件で愛せるか?(従うとかではないですよ)が全てだと思います。

 

できれば、会わなかった方がいいかもしれないと思うほどの苦行を最初は強いられる事が多いのもツインソウルやツインレイとの出会いです。

 

これはあくまでも私の経験上のたとえですが、

ツインソウルとの出会いは、

いきなり深い懐かしさに魂が揺さぶられ、個々の細胞が融合するような喜びに近いかもしれません。

そこでいきなり、蓋をしていた自分の中の古井戸のリュックをかついで、超高速のジェットコースターに乗せられ、上下左右と揺さぶられ、古井戸からは、敢えて蓋をしていたはずの感情や、見たくないであろう自分が、あれよあれよと目の前にこぼれ落ちてきます。

こぼれ落ちたドロドロの物達や、涙まみれの見たくない自分に嗚咽しながらも介抱し、認め、許し、消化していく。

そして、最終、無償の愛に到達できた時には、古井戸もすっかり綺麗になって、新しい湧水が溢れている。

そんな感じです。(わかりにくいでしょうが、たぶんわかる人にはわかるかと^^;)

 

そしてツインレイとの出会いは、

ツインソウルよりももっと深い部分での融合、

個々の肉体を超越した、元素同士の融合というか、

天と地の融合の様な、言葉ではうまく言い表せないほどの至福の愛の喜びです。

まさにエネルギーのやりとりがはじまり、運命が急加速するような感じです。

ジェットコースターなんてなまっちょろいものではなく、

いきなり気づいたらエベレスト登山しちゃってる自分にある日気づいて、

愕然としつつ、けれど下山はできない。後戻りはできない。といった感じでしょうか。

ここでも更に、まだこんなにもあったのか?という程のみっともない自分や、決めつけていた感情や、育ってきた上で定着している固定観念はみごとに崩壊させられます^^;

それはそれはキツイ、本質の自分と向き合う作業へと追いやられますし、相手も同じだと思います。

軸がぶれて相手を傷つければ、その傷と痛みは、まさに自分の痛みであることも痛感するでしょう。

 

 

きっと、これらの作業は二人の使命へと向かう前に、

お互いの最後の内面的なカルマを解消していく作業なのかなぁと思います。

そして、個々の使命の再確認でもあると。

ここを見逃し、3次元の出来事に没頭してしまうと、

一度出会ったレイ達は離される事が多いようです。

自身を見つめなおすという旅に出るために。

ただ、この離れるという物理的事態が、

身を引き裂かれるように、魂を引き裂かれるように辛いものです。

分離という感覚からくるこの事態に、

肉体を持った私達人間は、とまどい、恐怖に打ちのめされてしまいます。

けれども、魂自体は分離なんて、たぶんしていないのかと思います。

だからこそ、その5次元的魂の感覚と、現実感覚に葛藤が起こります。

たとえどんなに離されていても、魂の片割れなので、

エネルギーの交換や、テレパシーは知らず知らず行っているのも特徴のようで、

その部分も、最初はみなさん、とまどう体験ではないかと思います。

そしてどれだけ離されていても感じる、湧き上がる愛情や、信頼は、消そうと思っていても決して消せないのも事実です。

 

でもよく考えたら、これらのエネルギー的な作業は、

古代の人達は行っていたもので、

より、魂が本質に戻っていくために起こる現象でもあるのかなとも思います。

それが、片割れである為により強く、磁石のようにどこまでも繋がってるかとも。

 

ざっと書くとこんな感じになりますが。

これはあくまでも私の経験してきた事と、その上で腑に落ちた情報です。

置かれている環境や、社会的立ち位置によって、起こる出来事も異なるだろうこと、

そのまま一緒に行動しているレイ達もいらっしゃいますし、本当にいろんなパターンはあると思います。

ただ、一貫して言えるのは、魂に直で響く言葉や、エネルギーの動きが尋常でないということかもしれません。

 

 

話は戻りますが(めちゃくちゃ長かったですねww 

ここまで読んでくださった方、ありがとうございます)

私がこのBUMPの曲を初めて聞いた時は、

ツインソウルを手放さなきゃと、自分と格闘している時でした。

なので、最初聞いた時は、半分理解しているようで、理解していなかった。

けれど、その直後にツインレイが現れて(最初は、女性は気づかない事が多いようです。)

気づかないうちに登山に向かった時、

ツインソウルの事は、完全に無償の愛と共に手放すことができました。

そして、今もまだなお、ツインレイとの登山中ですが、

やっと中腹は越したかなぁって感じです。

今は離れていますが、限りない信頼と、

魂の奥底から尽きることなく溢れ出すような深い愛でいっぱいです。

離された当時の辛い辛い時期はもう越えて、

自分の使命の再確認もでき、本当にありのままの自分になれたのも事実です。

あの涙した、辛かった時期があったからこそ、この境地に至ったことも痛いほど感じます。

 

そんな今、この曲を改めて聞いた時に、

あぁ、こうやって順を追って、いろんな人と出会い、

いろんな経験をして、自分の中の不要な感情や観念を消化して、

自分自身を内観し、まずは自分自身を愛する事の大切さを知った上で、

今手にしたこの状況や、ツインレイに対する信頼と愛情も含めて、

ツインレイとの出会いは本当に天からの宝物なんだなぁと感じ、

涙が溢れて止まりませんでした^^;

 

ツインレイとの出会いと愛は、同じBUMPの「embrace」という曲が、

まさに心情を歌ってくれています。

(果たしてBUMPの藤原くんがそう思って書いたかは謎ですが^;

 

そして、キツイ道のりではあるけれど、

自分と相手に対する疑問が全て解け、

ツインレイとの確信が持てた時、

決して枯れない源泉の様な愛情は、「花の名」という曲に繋がる気がします。

たとえ何年経っても、何百年経っても、肉体がなくなっても愛し続けられるのがツインレイへの尽きない愛です。

それは最初、鏡写しになっている自分の半分に対して起こる感動や共感、恐怖や抵抗という感情の波を超えて、

個々の肉体を持った相手であることを認めることができた時、

まずは自分自身を癒す大切さを知り、自愛を基本にしたうえで訪れる、

別の肉体を持った、けれども魂の対であるレイに対する尽きない慈愛の波のようなものかと思います。

 

もし、これからツインレイと出会う事になるかもしれない方や、

今、訳わからないまま登山中で愕然としている方や、

同じような経路をたどってきている方がいらっしゃればと思い、

導きのもとに、したためました。

 

登りきれない登山を設定して、私たちはここにやってきてはいないこと。

約束してきた二人の使命があるということ。

その前にまずは、ありのままの透明な自分と魂の目的を思い出す作業が必要であること。

 

修行僧かい(涙)てくらい過酷な時期もありますが、

それは必ずや、倍の恩恵と感謝にかわること。

越えれない試練は宇宙は与えないこと。

まずは自分と、愛する片割れのお相手をどうかどうか信じて進んでください。

ツインレイとの愛は永遠です。

 

愛の循環は、やがて光の波動となり、まわりへと広がります^^

 

ありがとうございます。

 

感謝を込めて。

 

 

※コメントについての返信は、控えさせて頂く方向になりました(2014.12.4)

上記点をご理解頂いた上で書き込みされる際は、

お手数ですが、下記注意事項をご一読の上、記載されます様お願い致します。

◆コメント記載注意事項

コメントをお書きください

コメント: 9
  • #1

    Fairy-K (火曜日, 29 10月 2013 00:00)

    Mokoりん、頑張ったね!
    そして、今もなお、頑張ってる\(^-^)/

    修行僧…その道を覚悟し、受け入れ、たどり着いたした暁には、修行した者しか見ることの出来ない光に出会えるのかもしれない。

    そしてその神々しい光を、あまたの人の心に降り注いでゆく。
    大きな愛で暖かく包んでゆく。

    BUNPもね、初めて聴いたときにものすごい衝撃を受けて、胸が熱くなって、痛くて、涙が止まらなくて、この感覚は最初なんだわからなくて、でも、スピと出会ってハッとしたの。この人たちは、宇宙(天、空)から来た天使や妖精や龍で、地球(この星)の人々に、光を、愛を、希望を伝えに来たんじゃないかって。

    わたしはまだソウルもレイにも出会ってないかもしれないけど、もしも出会えたら、Mokoりんが精一杯残してくれた道標を頼りに、励みに、勇気に、その人と再びひとつになるために頑張る!

    ありがとう☆

  • #2

    moko (火曜日, 29 10月 2013 00:19)

    Fairy-Kちゃん
    コメントありがとう^^
    えっと、今世ではもう修行はしたくないのも事実なんだけど(苦笑
    気づいたら、魂はどんどん愛に帰る作業をしているみたいです^^

    BUMP、彼らは本当に、宇宙からの使者だよね^^
    いつかコンサートも行きたいなぁ~♪

    そして、レイについては、
    今世か来世~と必ず、
    いずれは、誰しもが出会う対の魂だと思います。
    いつ出会うのかは、本当は自分自身が一番良く知っているのでしょうね♪

  • #3

    (火曜日, 11 3月 2014 20:25)

    はじめまして。非常にわかりやすく書いておられますね。ありがたいです。
    二人の使命とは個人の使命とつながるようなものなのでしょうか。
    また、距離ができて離れいても、揺さぶられる感情って湧き上がってきて個人で浄化していけるのでしょうか?それとも
    離れているときはそういう感情をふさぶられたりはしないのでしょうか。
    ややこしくなって離れていてもお互いを思う気持ちは同じなのでしょうか・・・

  • #4

    moko (火曜日, 11 3月 2014 21:36)

    花さま、はじめまして^^
    コメントありがとうございます。
    私の場合や、知る限りでは、個人の使命と二人の使命は、
    線上で繋がるもののような感じです。
    ツインレイに距離というものは関係ないようです^^;
    傍にいても離れていても、感情の揺さぶりは起こり、
    対象によっては二人で、個人で浄化してくことになるのだと思いますよ。
    簡単には書けないですが、敢えて簡単に書くと、
    離れている間に抱く色々な感情の奥には、いつも深い愛が流れています。
    そこを見る、確信するための揺さぶりでもあるかもしれませんね^^

  • #5

    (水曜日, 12 3月 2014 13:38)

    二回会って、その後電話もメールもできないまま、二か月以上離れています。それでもいつかはつながるのでしょうか?それともこちらかアクションを起こしていかなければならないのでしょうか・・・。
    想いだけは湧き上がってくるのにどうすることもできなくて苦しい毎日です。
    相手が、日々の仕事や趣味に没頭していて、ゆさぶりに気づかない、目覚めてこなかった場合・・・どうなるのでしょうか。

  • #6

    moko (水曜日, 12 3月 2014 15:39)

    花さま、ツインはこの苦しみさえも色んな形でお相手と繋がっているものです。
    そして、お相手のお気持ちではなく、
    ご自分のお気持ちに素直になることが大切だと感じます^^
    今は苦しいでしょうが、湧き上がる想いを大切に見てあげてください。
    不安からでなく、素直なお気持ちから行動したいときは、身体が勝手に動くと思います^^
    苦しみから目を背けたくて、お仕事に没頭する場合もありますが、
    よけいに揺さぶられ、苦しくなっていくものだと思いますので、
    目覚めない事の方が難しいと思いますよ。

  • #7

    薔薇 (月曜日, 05 10月 2015 03:32)

    いきなりすみません。

    運命と思う人がいて最近ツインレイではないかと思い最近色々調べています。


    長文になってしまいますが書かせて頂きます。


    お互い既婚者で出会いお互いに惹かれあいました。
    お互いの結婚相手には悩みがあったので出会った彼は本当の理想の人でした。 彼もそうにいってくれました。

    波長がとても合い、2人でいても落ち着き緊張しないのです。
    彼は私が身体にすごくフィットすると言っていました。

    相手の考えている事や、疲れているとかすぐにわかりました。




    しかし関係がバレ、合う

  • #8

    薔薇 (月曜日, 05 10月 2015 03:46)

    すみません。途中で終わってしまいました。


    彼との関係は突然終わりました。


    それから半年経ちます。
    しかし何故かまた会える気がしてならないのです。
    この関係がバレる前はお互いに離婚して一緒になると言っていました。

    彼には私との子供が欲しいとも言われました。



    半年経っても毎日考えます。もう会えないと思った時は 
    涙が出ます。



    また会える気がするのでその時の為にも色々頑張ろうと最近は勝手に思ってしまう程です。


    彼とは、お互いにとても素直になれます。

    離れて更に大切って思いました。
    とても離れている私達が同じ頃に就職先に入り出会った。
    同じ部署?を担当しました。
    不倫がばれて、もう絶対会う事が無いと思ってからも色々あり、少し会う事が出来たりもしました。
    でも少しでもタイミングが違ったら会えなかったと思います。



    不倫がバレた時彼は慰謝料を払いました。
    彼のお母さんもきて謝りました。


    こんな状況になってしまった限りもう彼が私に連絡くれる事ってないと思いますか?

    私達がツインレイである可能性はありますか?

    ツインレイだとしたら彼も同じ事を考えるものですか?

    何か今私がすべき事がありましたらアドバイスをお願いします。

    長々とすみませんでした。

  • #9

    とも (水曜日, 23 11月 2016 20:23)

    もう離れて一年以上。3月から音信不通の相手は魂の片割れです。
    花の名感動です。君の名はも映画見に行ったり曲聞いたりして感動しています。
    お互いに試練を乗り越え会いたいです…

Work Shop

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム