ツインレイ その3 ツインレイとの愛の世界

引き続きツインレイに関してのお話です。

 

最初の出会いから、この二つの魂は統合への道を進み始めるのですが、

顔見知りという程度の出会いから、

二人の間での関係性というか、

この3次元で安定した形を作り上げるのに数年はかかるそうです。

 

それが1.2年なのか、

はたまた3.4年なのか、

それ以上なのかは、恐らくそれぞれの状況も含み、

ある程度の心の中の整理整頓がされ、

それによってまわりの状況も変わり、

使命を思い出して安定した心の領域になるかによるのかなと思います。

 

そこに行くまでに、まず、

二人の魂同志は、最後のピースを見つけた嬉しさに、

歓喜と喜びに満ち溢れ、

純粋に、本当に純粋に寄り添おうとします。

これは、現実とは関係なく^^;

 

男性も女性も、

こんな想いも、こんな行動もとったことないかもという

もう一人の自分に出くわしたりします。

あるいは、これだけは許しがたいなぁという点や、行動を

相手が持っていたり、したとしても、

不思議なくらい、「許せてしまいます」

そして、許せる自分に驚く。

 

そんな?の連続だったりしますが、

魂年齢は目に出る。というように、

お相手の目を見れば、全てが理解できたりします。

 

言葉はなくても、全てが分かりあえる。

まさにこれは、二人が魂でお互いを感じ取っている部分です。

 

なので、

自分への疑問が、相手への疑問が、

相手を見て、感じて、

自分へ返し、感じて、

ひとつずつ解けていく。

まさに、そんな感じです。

 

男性はある意味、欠けていた部分を見つけた本能から

信じがたいパワーと勢いで

精神的にも肉体的にも、お相手を求めてきます。

そして女性は、とまどいつつも、確認作業を繰り返したのち、

そのパワーの中に、純粋な愛を見出し、至福の愛に包まれます。

 

全てを許しあえる相手だと感じた時、

そこには、裏に、消化されない闇が生まれてきます。

それはまぁ、お互いの自分の中にある闇なんだと思うのですが、

こんなにも必然の相手なのに、

何故理解してくれないのか?

何故そこは受け入れてくれないのか?

という闇が必ず生まれてきます。

それは本来相手に向けるべき感情でないことは、

後々わかるのですが、

二人の純粋な愛に没頭しているが故、

その部分を相手に向けることによって、

自分を守ろうと必死になったりします。

何故守ろうとするのか?

これは、魂は二人で一一つだと理解しているのに、

現実には肉体は別々の人間であるがため、

魂領域の5次元と、現実の肉体を持つ3次元での間での葛藤からくる、

どっちが真実なのかごちゃごちゃになってしまっている、

現実の思考の弱い部分なのかもしれません。

 

男性は、Go、Go体制で突き進む中で、

どこまでも突き進んでいく自分に恐怖を感じたり、

今までにない自分が野蛮だと感じたり、

大切な相手をこのまま壊してしまうのではないか、

という恐れがでてきたりするようです。

そこで、社会的立場や、男性的思考のもと、

恐らく耐え難いほどの衝動を、

すさまじい理性によって抑えることになるようです。

 

関係性が深くなった場合、

これらの出来事(ある意味二人の没頭愛時間なのですが)ののちに、

いやいや、こんなことしてる場合じゃないでしょ。

貴方たちには、私達と約束してきた使命もあるんですよ~

もっと、理性と知性をもって、

揺るがない愛のもとに向き合えるまで、

しばしお離れくださいませ~。

と宇宙よりそれぞれに、「自分行き」の切符が渡されます^^;

 

関係性が深くない場合でも、

その1やその2でも書いた通り、

魂レベルでの感情のやりとりを行っているので、

上記に近い、愛が送られ、何で? でも受け止めるよ的な事が

なされているようです。

これはこれは、せつないものだと思うのです。

 

人間に理性があってこそ、の葛藤の連続なのですが、

今、この地球で人間として生まれている私達、

その理性の使い方のお勉強もさせられている感覚ですね。

 

ここで、一旦離されて、個々の内観への旅に出航するのですが、

旅は、最初はキツイですが、

可愛い子には旅をさせろとはよく言ったもので(違う意味か?!)

生きているうえで大切な事は自分自身を見つめるという作業です。

 

今、私が本当にやるべきことは何なのか?

私は何をするためにここにいるのか?

自分を見つめていくと、おのずと答えはどんどん導かれます★

 

そして、ツインレイのお相手への、

計り知れない感謝と愛情に包まれる自分に出会うことができます。

その愛は、この地球に生まれてきたときから、

実は傍に、いや、ずっとここにあったんだという事に気づかされます^^

 

その為の旅であるとも言えるのかなぁ。なんて思います。

 

※コメントについての返信は、控えさせて頂く方向になりました(2014.12.4)

上記点をご理解頂いた上で書き込みされる際は、

お手数ですが、下記注意事項をご一読の上、記載されます様お願い致します。

◆コメント記載注意事項

 

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    Freia (土曜日, 02 8月 2014 23:21)

    Mokoさん
    こんにちは。
    自分を見失っているみたいに感じます。
    いままで好きになった人は、みんな好きだった人。色んな場面で助けてもらえたり、与えてもらえたり。深い気持ちを持った人。でも、どうしても彼は何かが違うのです。 ツインレイについて知ったのも最近で、彼がツインレイなのかもわかりません。mokoさんのブログを拝見して、いろいろ教えてもらううちに、リンクするところがたくさんあって、でも、まずは私が、ぶれない私にならないとどうにもならないと思ってます。 8年間、何度も別れて、1人で立って、違う方と進んで行こうと思っていても、どうしても、彼がひっかかって、心が引き戻されてしまのです。都合の良い相手にされていると何度も思い、会った後は期待して、そして気持ちを砕かれて、自己嫌悪に陥り、被害妄想。自分だったら、こんなこと相手に言えないと思うようなことまで、なんでも話してくる。聞きたくもないようなことまで。酷く傷ついて、たくさん心が痛んでるのに、どうしてなんだろう、私は、彼をなくせないのです。馬鹿みたいです。時事sつ、なくしているのに、気持ちがそれについてゆけない。
    いままで自分が知らなかった私や、気づきや、深みや、なんだかわからないけど、言葉で表せない何かを見せつけられて、それは良いことも悪いこともごちゃ混ぜで、強力。。。敵わない。気が狂いそう。
    狂ってしまいました(笑)

    結局、自分の気持ちに負けて崩壊してしまった…。という終わり方をしてしまって、また自己嫌悪。
    自信がないから、無理やり、自分から遠ざけてしまうようなことを沢山言って、自分からさようならといいました。
    すっきりするのかと思ったら、全然すっきりしない。いろんなことが、どんどんわかってくる気がして。
    今までと違うことを言っていたと今頃思い出しました。
    今までは、もう会うこともできないし、何か形にすることもできないといって、別れていたのに、今回は、会って楽しく過ごしたい。でも何か形にすることはできないに変わってた。何か彼の中でも変化があったのかもしれません。

    もしそうだとしたら、ひどいことを言ってしまった。自信のなさから、自分のポジションが欲しくなって、そんなものはどうでもよいことなのに。そして、彼は、別に私を必要としていたわけではなかった、私の執着が今の状況を作っていた。それをなくせば、楽になれると思っていたのに。
    何なのかわからなくなってしまいました。
    前は私が着信拒否していたのに、今度は彼が着信拒否をしてます…
    まずは、私が、今のこのダメな状況から脱出して、自信を持てるようにならないといけないのかもしれません。

    なんでこんなに苦しいのだろう。どうしてこんなに頭から離れないんだろう。
    自分が病気なのではないかと思います。
    長くなってしまいました。ごめんなさい。

  • #2

    moko (日曜日, 03 8月 2014 01:34)

    Freiaさん、こんばんは^^
    自身の片割れに出会うと、今まで積み上げてきた自分や、
    過去の経験からくる知識などは、何の意味も無く、見事に崩壊させられるのも特徴なんだと思います。これはお互いに。
    だから病気なんかではなく、本来のご自分の中になる沢山の感情や側面に気づかされながら、全てを味わい、全てを許して、認め、解放し、融合し、バランスを取ってホントの愛に溢れる自分に戻る変容を余儀なくさせられるのだと。
    私も何度も精神科に行った方がいいんじゃないか?と自分を疑う時期がありました^^;
    そして、お相手も変容を余儀なくさせられている最中であり、お互いが出会った後で経験した事を、今は交代してしている時期なのかなぁって感じますよ^^
    これもツインレイの特徴なんだと思います。
    そして、何もわからなくなっていないのではないのかなと^^
    ちゃんと少しずつ全てが鮮明になってきているし、ご自身の魂の想いにちゃんと気づいておられるのだと思いますよ。
    理屈や思考を置いて、魂が互いに欲している事は鮮明なのだと感じますよ^^
    離れられないお相手、それは距離が出来ても、魂は離れないお相手であることを、
    ご自身の内を見つめて認めてあげても良いのではないのかなって感じます^^
    認めてあげることは、魂を、ご自身を愛することなんです♡

  • #3

    Freia (日曜日, 03 8月 2014 16:25)

    moko さん。こんにちは。
    お返事ありがとうございます。。。

    一緒にいるときの喜び/幸せな気持ちとか安心感/安定感とか、愛されている、言葉などいらないような感覚とか。
    そういった「感じる事」を、現実的なことを考えたり、思ったり、見たり、聞いたり…そして、それに対する別の感情が生まれて、それがその一番大切な感覚を壊してしまう。
    別物なのか、一緒なのか訳が分からなくなってしまう。
    心の中が一緒に居たいといってるのがわかります。心の中でそう思うと涙が出てきます。

    お返事の中のmokoさんの言葉で心が解ける気がします。
    いろいろなことを気づかせてくださって、本当にありがとうございます…*

    でも、頭の中では、まだ、私と彼がツインレイなのか、信じきれない自分がいて、私の頭は自信がなくて、どうしても、彼の中でのポジションが欲しくなる。安心のためなのだと思うけれど、そんなものあっても、永遠の約束なんかにはならないのに。

    最後に会った時に、現状に嫉妬してその感情をすべてぶつけて、ほとほと疲れた感じになりました。
    別の方の事や彼の今いる状況をすべて受け入れてほしいといわんばかりに、耐え難いことを聞かされた。
    でも、別れ話のようなことを言ってみたり、どうしても離れられなかった、強いとか大きいとか、男性のいっていることは本当は良くわからない。外国人なのでさらにわかりません(笑)
    でも、苦しそうだった、自分は、幸せにすることができない。自分はこんな人間じゃないはずなのにと。今、この瞬間に幸せを感じろ。と、何度も言う。
    君には、難しいかもしれないけど…と。

    全然、簡単な状況じゃないところからはじまって、だまされた気になったり、遊ばれているみたいに思ったり、別の方の事の方が私より好きだとか。。。でも、そういう、現実に起こっていることや状況を、頭で一所懸命理解しようとして、納得させようとして、知らない間に、感じることを忘れてました。

    もう会えるかわからないと感じてます。
    でも、何かの形で、私が本当に感じる、私が、一番心地よいと思える気持ちをそのまま彼に伝えられたらいいな。

    mokoさんにお話しさせていただいて、ブログを読ませていただいて、ゆるぎないものが見つかる気がしています。
    そうしたら、もう、惑わされたり、不安定になったりすること、なくなるかな。

    少しずつ、何かが明確になってくるように感じます。 ありがとうございます!
    いつも長くて、すみません。。。

  • #4

    moko (日曜日, 03 8月 2014 22:52)

    Freiaさん、こんばんは^^

    感じたのは、ここのやりとりだけでも最初とは違う、スピーディな変容をされていることに驚きました^^
    ご自身の中の想いと、思考の違いを少しずつ見極めていらっしゃるのだと思います。
    男性って、どうもこちらには確信がなくても、ツインレイの相手には、
    全てを受け入れてくれるよね?的な想いを感じてる人も多いのだと思います。
    それは、恐らく光の存在の時のこちらの女性性、母性を魂は知っているからかなって。
    でも、逆にこちらが男性に同じ様に受け入れてくれるよね?ってなった場合、
    お相手の男性がまだ女性性と男性性のバランスが取れていなければ、
    これも同じ様に、「そんな耐え難いことを…」とか感じてしまうみたいです。。
    けれど、どちらもこうやって非常にエネルギー使いますが、
    感情を出し切り、時にぶつかり合う事もしながら、
    「魂の想い」や、「確信」、「受け入れることの意味」「愛するとは」という事が本当にハッキリと見えてくるのだと思います^^
    ご自身に素直に、感じていってくださいね♡

  • #5

    yuuko (水曜日, 19 8月 2015 02:09)

    はじめまして。
    こんばんは。
    いろいろと彷徨い、偶然こちらを拝見させて頂きました。

    どなたかに、聞いて頂きたくて。
    よろしければ、お目通し頂けますとありがたいです。

    わたくしには、ずっと忘れられず、こころに想う方がおります。
    外国人の方です。
    おそらく20歳くらい歳上の方です。

    職場で声をかけて頂くようになり、なにか、キラキラと輝いている方だな・・・という印象を受けました。
    そしてゆるやかに、その方に惹かれていきました。

    けれど、退職のことを告げられずに、離れてしまいました。

    最後にお会いしたいとき、あの方はなにか、悩んでいるとおっしゃっていました。
    そしてわたくしにも、悩んでいるでしょう?とおっしゃいました。

    お名前すら、存じ上げない方でした。
    わたくしも、なぜか名乗れませんでした。

    もうお会いすることは叶わないだろうとわかっています。
    けれど、どこかでまたお会いするのではないかというような、予感と申しますか、期待をしてしまう自分がいることも確かです。

    離れてみて、その方がどれほど大切であったか、気付かされました。
    その痛みに耐えきれず、いまも涙することがあります。

    いま、お幸せでいらっしゃるだろうか。
    どなたかと笑っていらっしゃるだろうか。

    そのように思いを馳せながら、それでも慕う日々です。

    わたくしは、わたくしの為すべきことを為そうと思います。
    あの方の輝きを思い出しながら。
    けれど、どうしても心穏やかでいられないときがあって。

    なかなか、うまくいかないものですね・・・。

  • #6

    きよ (火曜日, 11 10月 2016 10:47)

    はじめまして、三年前に長らく勤めた会社を辞めて個人事業になり全く0からの出発をしました。その際に、一本の電話があり相手は自分の仕事をサポートしてくれる人を探しているとの事でしたが私は良くある話として聞きましたが
    僕は何を説明して良いかわかりませんといいました。私は、人にお願いの電話をかけておきながら変な人と印象でしたが受けました。
    あれから二年作業上のミスから
    私は落とし穴に落ちた気分で相手の仕事は辞めますと伝えました。その際に不思議と震えと涙が出てしまい自分で自分の涙ではない感じでした。あれから3日後に相手は電話をかけてきて、気にする事ではないから再度受けて貰いたいとのことで
    、、ここまではしつこい変な人と捉えていましたが、身に起こるすべてが変な感覚になり
    今日まで受けてます。インターネットで調べるとたまたまここにたどり着きまさかとも感じてます。車のナンバーにしてもゾロ目や2525何か起きるのですか。不思議としかわかりません。相手は年齢も15違い両者結婚もしており恋とかそんな感じはありません。仕事の最強パートナーといういみなのか、、。不思議な縁に困ってます。

Work Shop

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム