ツインレイ その8 ツインレイとの暗闇の中へいる人達へ その1

ツインレイとの出会っている方がどんどん増えてきている今、

 

21日の春分を過ぎると、

更に増えてくる流れを感じます。

 

その分、

この常識的な概念は通用しない道のりで

苦しんでいる方も増えているようで><

 

今苦しみの闇の中にいる方達へ、

うまく表現できるかはわからないけれど、

何かしら感じるものがあればいいなと思い、

私が闇に落ちた時の事を思い出して書いてみます。

 

 

何度も書いてきましたが、

ツインレイに出会うということは、

この地球が再び光に包まれた次元の、

幸せな世界になる為の何らかの使命を約束して

この地に来ているということ。

 

その記憶は、どんな転生にしろ、

肉体を持って人間として生まれた瞬間に、

人間としての記憶の中からは消されてしまいます。

 

勿論それも私達は承知の上で。

 

けれど、この人生はそれを思い出す為に、

様々な人達に出会い、様々な経験をして、

脳裏からは消されても、

魂が覚えている、その誓いを、

五感を通して、少しずつ思い出していくのだと感じます。

 

ツインレイに出会うということは、

その誓いをスタートする準備のお知らせであるかとも思います。

 

出会ってから、

距離や、接触の有無、回数に無関係で、

今まで構築してきたものが、

自分というものが、

一旦破壊してしまうのではないかと感じる程の

溢れ出る感情達の中で、

恐怖に近い闇を感じる時があります。

 

私の場合も、

このまま闇から出れないのではないかという

恐怖と不安に駆られる時期がありました。

 

これは、恐らく、女性側、男性側、

両方共に感じる事があるのではないかなと思います。

 

それでも、そんな時でさえ、

恐怖や不安、苦しみの裏に、

反対側に、絶えず溢れ出る「愛」の想いがあります。

 

闇の中にいる時は、

その「愛」を理解するのに非常に時間がかかるのかもしれません。

 

けれど、今思い出して感じるのは、

それこそが、闇の中にある、

一筋の光であるということ。

 

闇は常に光と相対して存在するもの。

闇を排除するのではなく、

その一筋の光を信頼して大きくしていくことで、

闇を包みこむことができます。

 

恐れや不安という感情達は、

そこに執着して深く考えることを誘うのがとっても上手なんです。

 

そうすると、もっと成長してしまう^^;

 

でも、その恐れや不安という感情達は、

どこからきたのでしょうか?

 

誰でもない、自分自身が作り出しているのです。

 

えっ?俺?? って感じですが(笑)

 

考えて、考えて、どんどん生み出すことに専念しちゃう。

 

そして気づけば真っ暗闇みたいに、自分でしていることも。。

 

でも、大丈夫です^^

 

このどん底の真っ暗闇でしか、

その一筋の光は見えなかったりするのです。

 

だから、この光を、ほんの少しでも感じれたなら、

 

その光を両手で救い上げて抱きしめてください。

 

そして、その光を信じてください。

 

どん底の暗闇で見えた光は、

魂の本当の想いの輝きでもあるのですから。

 

信じ続けることで、その光はどんどん成長していきます。

 

気づけば、

恐れや不安という闇さえも包んで照らしてくれます。

 

自分の中でその「愛」という光が大きく輝きを増した時、

 

お相手の中にある光さえも感じることができて、

 

自分とお相手を信頼する軸ができてくるのではないかなぁって思います。

 

※コメントについての返信は、控えさせて頂く方向になりました(2014.12.4)

上記点をご理解頂いた上で書き込みされる際は、

お手数ですが、下記注意事項をご一読の上、記載されます様お願い致します。

◆コメント記載注意事項

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    yasuko (木曜日, 27 3月 2014 10:31)

    レイの男性側…というのはどういう状態なんでしょう。
    どんな心理状態にあるのかな…。
    ブログとかって、女性目線のばかりで、男性側の本当のレイの気持ちが、どんなか少しでもわかればなぁーって、思ったりします。

  • #2

    moko (木曜日, 27 3月 2014 18:05)

    そうですね。男性がツインレイに関して書かれているブログは数少ないですよね。
    出会った時の意識状態によってかなり違うものになると思います。
    すでに変容されている方ならば、女性側がどれだけ翻弄されても、
    不動の信頼と愛で何も動じないでしょうし、
    まだこれから変容する段階であるなら、同じように湧き上がる想いを感じながら、
    自分の中の恐れと戦いながら、自我を取り払っていく上記の作業になるのだと思います。
    また、男性が開花すると早いと言われている様に、
    自分に起こるエネルギーやテレパシーの現象に面喰い、戸惑い、躊躇してしまうのかと^^
    ただ男性、女性どちらにせよ目を向けるべきところはお相手の感情ではなく、
    自身の魂の想いなのですけどね^^

Work Shop 《New》

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム