ツインレイ その16 ツインレイという概念

今朝早くに地震がありましたね><

震源地近辺の方は大丈夫だったでしょうか?

 

私はその前後、ひどい頭痛と吐き気に見舞われ、

何度も起きては、また眠りを繰り返していました。

 

大きな地震や災害の度に身体に変化を感じることも、

地球と繋がっていることなのでしょうね^^;

 

それに関連するのか?

グランドクロスの影響なのかは人それぞれですが、

 

ここ最近まわりでツインレイとの間で、

何かしら意識の変容があった方が多い様に感じます。

 

ツインレイとの関わりを持つ中で、

自分自身と相手に起こる様々な変容を理解するのに、

「ツインレイ」という概念はとても大切だと感じます。

 

それを理解することで、とても楽になる部分が大きいから。

 

ただ、知ってしまうことで、そこに囚われると、

ちょっとやっかいなことになってしまうのかなとも感じます。

 

やっかいというか、ある意味執着に近い感じなのかもしれません。

 

女性は特に、そのツインレイの概念から、

恋愛の延長の様な、

とても美しく、素晴らしい二人の愛の形みたいなものを、

創造してしまいやすいのかなって。

 

勿論、ツインレイという双子の魂が1つに戻った時、

それはそれはとても言葉では言い表せない、

根源の光の、暖かな、ただ、愛に満ちた至福の愛の世界です。

宇宙の世界といった方がいいのかな。

 

が、それがいわゆる女性達が思い描く、

恋愛関係の延長であればあるほど、

現実とのギャップに苦悩してしまうことになるのだと感じます。

 

男と女である事は事実なのですが、

一つになるということは、その性別さえも融合して、

本当に一つの光となること、

境目がないことだと思うのです。

 

なので、ツインレイという概念を情報として、

頭と心で、自分なりに理解し、

腑に落ちたものは、魂の記憶と共に、

自分の中にすんなりと入ることを信じた上で、

 

思考からはツインレイという概念を外した方が、

より魂の感覚、想い、記憶を鮮明に感じることができるのではないかなぁと。

 

思考を、「ツインレイという概念」の囚われから解放してみる。

 

ただ、ただ、魂と魂で向き合っていく。

 

これは、

昨日のブログで書いた、

「ありのままを愛する」ことに繋がりますが、

それが難しいなぁ~と感じる場合、

この方法は、ちょっと違う視点から捉えた方法の一つです。

 

 

100人いれば、

100通りの歩き方、

100通りの感じ方がありますもんね^^

 

※コメントについての返信は、控えさせて頂く方向になりました(2014.12.4)

上記点をご理解頂いた上で書き込みされる際は、

お手数ですが、下記注意事項をご一読の上、記載されます様お願い致します。

◆コメント記載注意事項

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    usa (月曜日, 05 5月 2014 14:13)

    地震があったのですね。私は夜中からひどい頭痛と喉の痛みと寒気で一年以上ぶりに高熱を出して寝込んでいます。

    このツインという概念は、確かに知っていると大変な時迷わずに苦しみも救われるとは思うのですが、
    相手の男性は、スピリチュアルにうとくて、全くそのツインという言葉も概念も知らない場合は、どんな風に気づいていくのでしょうか?

    私はこのツインレイの概念に出会って救われてきましたが、
    知らない場合、ありえないことがたくさんだし、苦しみも傷つくのも半端ないと思うので、通常なら逃げ出したくなると思うのです。

    たまたま、距離が出来たり、連絡が途絶えたりしたら、それを機会に離れていってしまわないのかなぁーって。だってきっと繋がってると苦しいですもん。
    疎遠になったほうが楽だと考えそのまま離れていって、二度と会うこともなくなったら、と、二度と人生で交わることがなくなったら、と、時々とても不安になったり怖くなったり悲しくなります。

    だからといって、私達レイなんだよ、とは言えない。スピではない人には、それはきっと恐怖でしかなく、また、頭がおかしいとも、その概念で縛ろうとしてると思われるのも怖いから。

    自分自身も、mokoさんが記事にあげられていた、テレパシーやエネルギー交流がない今、彼に伝えるほどのレイの確証が持てていません。

  • #2

    moko (月曜日, 05 5月 2014 21:08)

    usaさま コメントありがとうございます。
    お身体の方は大丈夫ですか?
    今の変容の時期に同調していることも感じられますので、
    無理はしないでゆったりしてくださいね。

    確証ができないうちに伝えることは、自分を更に不安にさせると思いますので、
    それは避けた方が良いと思います。
    確証は本当に時間がかかるものだと感じます。
    けれど、必ず何度もこれだ!というその人にしかわからないサインがありますから、そこを繋げて繋げて確信にしていくのかと感じます。
    スピにうとい、或いは否定しているお相手の場合でも、
    必ず普通ではない感情の動きとエネルギーを感じているものなので、
    自分と向き合う事を初めたらおのずとそれを自然に受けいれるか、
    情報をある程度探すものだと思います。
    ただ、そこからまた、それを認めるかどうかはその方の状況にもよると思います。
    距離や、連絡が途絶えることって、3次元的にとても辛いものだと思います。
    けれど、しつこく発信しますが^^;
    ツインレイはどんなに離れても、繋がっています^^
    その部分を信じて行ける様になることも、
    この関わりの中の一つでもあるので、
    ご自分にしかわからないサインをスル―せずに、どうか大切に拾い上げてみてくださいね^^


  • #3

    u (金曜日, 13 6月 2014 18:03)

    私は、ツインレイ、という言葉に甘えていたんだなぁ~と思います。
    ツインレイなんだからきっと分かってくれるはず、ツインレイなんだからなんでもぶつけてもいい、そんな風に思っていたのかもしれません。
    彼に対する思いやりを忘れていた、って思います。

    失ってしまった今、冷静になって思うことは自分の思いやりのなさや、背景にまで思いを寄せれなかったこと、自分のことで精一杯だったこと。

    今思えばどうしてそこまで、一つの出来事にこだわっていたのか分からないけど、そうなる前、いつもとは全く違う偶然がいつくも重なったんです。

    それまで、気づかなかったことに気づき、いつもなら、会わない人にであって言われた一言、いつもと違うこと、みたことのないような夢、いつもと違う時間に目覚めたこと、いつもならマナーになってる携帯が音が出るようになってたこと…

    いつもと同じ流れならきっと起こらなかった。
    そして、自分もどうしてそこまでこだわったのか後になってどうしてもわからない。

    いつもならけして言わないことこれでもかと言ってしまい、本当に本当に傷つけただろうなと思います。

    あるのはただ、ただ、後悔と申し訳ない気持ち。そして、ありえない言葉の数々をふつけまくった自分を許せない気持ち。

    もうどうすることもできず(完全に私が悪いので)あきらめるしかないと、あきらめようって思っています。

    レイ、という言葉に甘えずもっと大切に色んなこと、感じて行けばよかったなと思います。

  • #4

    moko (金曜日, 13 6月 2014 23:17)

    uさん、コメントありがとうございます。

    まず、ツインレイは失わないものです^^
    現実的にすったもんだあって離れたとしても、
    それはあくまでも表層のものであり、魂のエネルギーのやりとりは統合まで永遠に続くのです。
    起こらない偶然が重なって、普段言わない言葉を投げたことは、
    それだけ、それらの言の葉の想いを抑え込んでいた事なので、
    それらがやっと認められ、吐きだされたことにも繋がるのですよ。
    ここから、やっとツインレイという概念をはずしてお相手をみることができるのではないかなぁって感じます^^
    そして、諦めるというよりも、宇宙に委ねることもこれからできるのだと思います^^
    こういう事象はお二人の魂の錬金術に一過程でもあるのだと感じるので、
    ご自分を責めないでいてください。
    感情が出せたご自分を褒めてあげる時だと感じます。
    そして、uさんが、信じて宇宙に委ねることで、
    お二人の運命はまわっていくのだと思いますよ^^

Work Shop 《New》

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム