ツインレイ その21 子宮との対話

全ての概念を外したら、

 

「子宮」からの、

というか、

「あそこ」からの声が聞こえてきました。

 

ここは「レイの場所」だよ。

 

明らかに、

レイを恋しく、求めている想いが溢れている感覚。

エネルギー交換とはまたちょっと違う感覚で。

 

その部分の、

本当に素直な声が届いてきました。

 

他の殿方とどうこうなろうとした訳ではなく、

心が少し、頼りなく揺らいだ時に、

ポンと、届いてきました。

 

地上の全ての生き物は、

男と女から成り立ち、

交わりには色々な形があれど、

必ず「交わる」事によって

新しい命が生まれる。

 

それは、

とても神聖なものであること。

 

人は人生で色々な人と出会い、

色々な関わりを持つけれど、

 

その凹凸の場所に

ぴったり当てはまるものは、

実は最初から決まっているのだなぁ。

って、

 

その声を聴いて腑に落ちました。

 

それは、

「SEX」という3次元的なものの考えではなく、

その交わりによって、

「愛の光」を産む。

という神聖な交わり。

 

とても素直で、

自然なものとして。

 

対が既婚同士の場合、

その部分には、

現実的な問題が色々とついてきます。

 

それでも、

そこさえも、

対の魂は、それぞれが本当に幸せであるならば、

現実に存在する法上のお相手に3次元ではそこを与え、

5次元ではその場所に入るのだとも思います。

 

3次元では、魂の想いに素直になって、

対のお相手に明け渡す場合もあるのかもしれません。

 

まぁ、そこもお互いが決めてきているのでしょうね。

 

私の場合はフリー同士なので、

その辺りの葛藤はないにしろ、

関わりを持つ中で、

感情の葛藤はやっぱり湧き出てきます。

 

けれど、身体は、

臓器は、嘘をつかないのだなぁと、

 

その声を聴いて感じました。

 

やっぱりレイとの愛は、

根源の、シンプルな、

それでいて永遠の愛なのだと感じました^^

 

※コメントについての返信は、控えさせて頂く方向になりました(2014.12.4)

上記点をご理解頂いた上で書き込みされる際は、

お手数ですが、下記注意事項をご一読の上、記載されます様お願い致します。

◆コメント記載注意事項

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    リエータ (木曜日, 09 10月 2014 18:30)

    mokoさん、はじめまして。
    昨年末の離婚を経て、今恋をしてます。
    10年の結婚生活は空虚なもので自分が望んだ離婚だったのに後悔と懺悔とで自分を責める毎日でした。そんな砂を噛むような日々の中、職場で好きな人ができました。こんな気持ち12年ぶり。
    神様がこの人だよ!って教えてくれてる感覚を味わい、彼が隣にくると私の子宮がフワッとするんです。
    びっくりしました。
    彼は既婚者だから悩ましいのですが、彼をみてると私の魂が喜び、私がほんとに幸せなのです。
    彼に伝わってるといいな。私があなたによってこんなに救われていること。

    これってツインソウルですかね?
    実は名前も1文字同じ字が含まれてるんです。

    こちらのブログで勇気と希望をいただいたので
    感謝します。


  • #2

    moko (木曜日, 09 10月 2014 22:30)

    リエータさん、はじめまして&ありがとうございます^^

    ツインソウルかどうかは、ご自身の魂で判断して頂いています^^お相手が、レイかソウルかは、好きになったら、たぶんあまり関係なくなっていくものなので、その幸せな想いや、子宮や魂の感じる感覚を大切にして、感じていってください♡

  • #3

    リエータ (金曜日, 10 10月 2014 08:00)

    ありがとうございます!

    魂とじっくり向き合って1日1日を大事に生きたいと思います。

Work Shop

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム