ツインレイ その23 魂の絆は永遠 ~ その2 ゼロのバランス

その1で書いた「執着」を、

自分の中で認め包んであげることで、

この子はとっても癒されていきます。

 

この「執着」さえも、

大きなくくりでは愛の一つなんだと感じるので、

敢えて否定せずに赦し、認め包んでいく事で、

すぅーっと小さくなっていくのだと思います^^

 

何故そこまでムキになるのか?

 

それは何度も繰り返し書いていますが、

やはり魂が同じなんだからだと思います。

 

ただ、同じ魂でも、

今は別々の肉体を持っていたり、

光の存在だったりするわけで、

個性のエネルギーは、各々別々なわけです。

 

私の場合を例にあげると、

私は「火(日)」のエネルギーで、

お相手は「水」のエネルギーです。

 

読んで字のごとく、

「火」と「水」って対照的なんですね。

 

以前、ちょこっと占星術の星まわりなんかもみてみたら、

まぁ、みごとに対極の位置の二人で、

ここまで対極なんだと笑えました^^

 

それほどに、魂は同じでも、

表面上の個性やエネルギーは対極であること。

 

それが1つになることは、

それぞれが身にまとっていた余分なものを脱ぎながら、

感情と肉体を魂と同じ位置に戻していく事なんだと思うのです。

 

つまり、三位一体。

 

精神、肉体、魂の三位一体のことだと思うのです。

このどれもが存在し得ながら、

魂の根源の愛の想いと一体になること。

 

これは世で言う、

アセンションの事にも繋がるのだと思います。

 

私的には、

人間はこれを思い出す為に、

人間やってるのかなぁって感じています。

 

キリスト教で言う三位一体は、

父と子と精霊ですね。

父が肉体で、子が精神、精霊が魂になるのかなぁ。。

 

要は、

決して交わらない。

とされている物同士の存在を認め合いつつ、

その価値をたたえながら魂の愛のもとに全て一体となること。

 

ツインレイで言えば、

 

それぞれが、

まずは個人で三位一体のバランスを取る事、

魂の愛の想いと統合すること、

ゼロ地点に戻る事で、

 

表面上は交わることが不可能に見えるお相手と、

それぞれの存在価値を認め、

たたえながら、

魂の愛のもとに、

ぴったりと、

しっくりと

一体になっていくのだと感じます。

 

三位一体でしょ^^

 

て、決して軽くできるものではないけれど、

できるからこそ、今みんなここにいるのだと思います。

 

いつそれが出来るのか?なんてことは、

あまり焦らずに、

いつか出来るんだろう~くらいの緩さで、

 

まずは関わりの中で、

自分をゼロに戻していくことが大切なんだなぁと思います。

 

私とレイの例に戻ると(ダジャレみたいですね^^;)

 

このお互いのバランスがゼロ同士にならない時は、

自然にエネルギー同士がバランスを取り合っているんです。

 

水のエネルギーが強いと、

こちらの火のエネルギーが消えかかってしまいます。

なので、自然に、お相手の水の勢いに飛び火で防衛してたり。

 

逆にこちらの火のエネルギーが強いと、

あちらの水をバシャッと浴びさせられたり。

 

出会いから今まで、本当に色々な事があり、

最中は、感情に振り回され、

表層にしか目がいかずに一喜一憂していたことも、

 

思い返せば、

表層の出来事の裏には多大なる恩恵があって、

エネルギー達は、必死の思いでバランスを取り合ってきたのだ~

と痛感しています^^;

 

なので、一番良いのは、

それぞれがゼロに近い状態。

 

火も、ボォーボォーに燃え盛るのではなく、

程よくチロチロと種火の様に燃えていて、

 

水も、ゴォーと流れるのではなく、

そよそよと小川の様に流れている状態。

 

それぞれが程よい状態で存在していて、

バランスが取れてはじめて、

しっくりいくのだなぁって感じます^^

 

なので、今、

表層で一喜一憂しているのならば、

裏にはちゃんと大きな愛の恩恵が流れていて、

バランスを取り合っていることにも、

少し目をむけてみると良いのかもしれません^^

 

 

※コメントについての返信は、控えさせて頂く方向になりました(2014.12.4)

上記点をご理解頂いた上で書き込みされる際は、

お手数ですが、下記注意事項をご一読の上、記載されます様お願い致します。

◆コメント記載注意事項

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Freia (水曜日, 06 8月 2014 01:25)

    mokoさん こんにちは。
    いま、私は、ゼロにちかづいたのかもしれないです。
    過大評価し過ぎかも。
    そんなに簡単ではありませんよね(笑)

  • #2

    moko (水曜日, 06 8月 2014 14:23)

    Freiaさん、こんにちは^^
    いや、過大評価OKなんです(笑)
    一気にゼロには行けなくても、なんか軽くなった、なんかわかった、
    なんか自分を今、愛せたかも。。
    のプチゼロを繰り返して、気づけばゼロになっているのだと思いますから^^

Work Shop 《New》

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム