ツインレイ その25 女性性の大切さ

女性性とは何でしょう?

 

それは母性でもあり、

女でもあり、

少女でもあるのかなって感じます。

 

弱き部分を持ちながらにして、

不動の大地の心を備える様な艶やかな女性性。

 

私自身もそうなのですが、

ツインレイと出会うまでは、

往々にして男性性優位の個性で生きてきた女性が本当に多いです。

 

それはいわゆる面倒見の良い、姉御肌だったり、

男さながらに生きてきたキャリアウーマンだったり。

 

甘える事が本当に苦手で><

 

甘えようと思うと、

甘えてるのか何だか、

演技してるのかわからなくなるほど不器用で、

最後には命令してたり^^;

 

それは大概が過去世からの影響も強いのですが、

女性性を抑えなければ生きていけない時代をいくつも経験したり、

女性性を痛く傷つけられて、悲しみで閉ざしていることも。

 

けれど、ツインレイに出会うと、

この抑えられていた女性性が、「出して出して」と、

魂の奥からささやき始めるのです。

 

聞こえないフリしても、

見ないフリしても、

事あるごとに上がってくる嫉妬や執着、悲しみや怒りなどの感情達。

それらを認め、抱きしめ、解放したあとに残るのは、

愛したいという母性とともに、

包まれたい、甘えたいとせつなく感じる「女」の部分であったりします。

 

これも、今までは抑えていた部分であればあるほど、

最初はスル―してしまうのかもしれません。

 

けれど、それさえも女性性に含まれている立派なセクシャリティな女の部分。

 

大地の様な母性も大切なのですが、

それだけだったら、「ど根性おっかさん!」になってしまう^^;

 

母性と、この女の部分の女性性もバランス良く自分の中で融合させて、

必要な時には得意の男性性、父性も使っていく。

 

これらの全てのバランスを取るために、

不得手な「女」を、「甘えること」を、

ちゃんと認め、自身に許していくことは、

自分の魂を愛していくことにも繋がるのかもしれません♡

 

※コメントについての返信は、控えさせて頂く方向になりました(2014.12.4)

上記点をご理解頂いた上で書き込みされる際は、

お手数ですが、下記注意事項をご一読の上、記載されます様お願い致します。

◆コメント記載注意事項

 

コメントをお書きください

コメント: 13
  • #1

    はぁにゃん (土曜日, 02 8月 2014 11:56)

    まさに、そのままです(^-^;

    甘えれるのは、彼だけ。涙をみせれるのも彼だけ。
    まわりの友人が、そんな面もあったの?と、びっくりしています(^^)

    その面をだす事が出来なくて、中にあったものなんだね!っとも。

    彼が今、苦しんでいます。。自分と向き合う事で、苦しんでいます。

    そっと。見守る事がベストなのだろうと、考えたり、応援するほうがよいのか、、とか、離れた方が、、とか、色々。 海のように、包んであげれたらなぁ~

  • #2

    moko (土曜日, 02 8月 2014 16:20)

    はぁにゃんさん、コメントありがとうございます^^

    他の人にはみせたこともない一面を、
    全て見せれるのは、対ならではなんでしょうね♡
    変なプライドなんて必要ないというか。。^^

    お相手は、内観中なんですね。。
    横で見ているのは、同じ様にお辛いでしょうが、
    普段と変わらず、そばでそっと見守れるのなら、離れる必要はないのかなって感じます。これも自然にお任せするのが一番なんだと思います。
    ただ、お相手の内観時って、実はこちらも見守り包むことの試練だったりしますよね><
    ただ、ただ愛する。それに尽きるのかなぁ~って。
    がんばってくださいね^^


  • #3

    はぁにゃん (日曜日, 03 8月 2014 00:40)

    ありがとぅございます(^^)

    ほんと。。ほんとに、その通りだと思います。

    私も、私と向き合い、いつも、お前だけって存在になれてない自分が、寂しがって悲しんでる自分をみつけました。。

    片方だけの学びでは、なく、両方とも、なのですね(>_<)

    私も、頑張ります(^^)v

  • #4

    (日曜日, 03 8月 2014 01:33)

    今回の記事もとても頷けます。ありがとうございます。

    私も彼と出会い、やっと本来の自分の女性性を解放できてる気がします。
    最初は戸惑い、驚き、こんなの私じゃない、おかしい;^_^Aと
    認めたくない否定する気持ちの方が強かったし、今でもたまに、えー
    私ってそこまで?!と彼と接してるとビックリしたり呆れる一面が浮上してきますが、
    彼に徐々に受け入れてもらいながら、それでいいんだな(*^^*)と、最近やっと思えるようになってきました。

  • #5

    moko (日曜日, 03 8月 2014 01:39)

    はぁにゃんさん^^
    そうですね。お互いの学びの時を宇宙が与えてくれているのだと思います^^
    肉体を持っていると、気づきにはやはり時がいります。
    5次元では時は無いので、魂の意識達は、交差したこの空間を暖かく見守っているのだと感じてくださいね♡

  • #6

    moko (日曜日, 03 8月 2014 01:48)

    雫さん、コメントありがとうございます^^

    それでいいのです~^^
    片割れは、お互いがどこまでも全てをさらけ出す相手なんだと思います。
    否定しても抑えても出てきちゃうものは仕方がないですからね^^;
    そして、その全てをお互いが最終は受け入れてしまえる^^
    きっとその変容はお相手も同じ様に感じているのだと思いますよ♡

  • #7

    nono (月曜日, 04 8月 2014 14:01)

    先日はありがとうございました。
    さて、対に「本当は甘えん坊なのに」とか「もっと甘えればいいじゃないか」とか「やっぱり頼れる年上がいいでしょ」とか言われると、
    いったい私をほっぽらかしてどっかに行っちゃったのは誰ですか!
    甘えようにも甘えられなかったんじゃないの orz
    です。
    まんま、対には伝えてますが、ことあるごとに離れるきっかけを作ってしまったことは忘れてこのようなことをのたまうので、ほんと呆れてしまいます;苦笑。
    いま、顔が見れる距離にいるだけでもありがたいことですが、甘えると色んな人に影響が及びそうで……少しずつ、かな。底無しになりそうな自分が少し心配ですが、対は能天気に甘えてみたらいいじゃないか、ですって orz。人の気もしらないで。。。

  • #8

    moko (月曜日, 04 8月 2014 16:15)

    nonoさん、こちらこそありがとうございました^^
    お相手さんのその朗らかな対応は、まさに繊細なnonoさんと対照的で、
    陰陽の関係なんだなぁって、だからなんだなぁって思いますよ^^
    女性性を出していく事は、ある意味自分の中でとっても勇気がいることかもしれません。でも、少しずつ、素直に魂の想いに従っていけば、そのたびに胸のあたりが軽くなって、自分らしくなれることも体感されていくのではないかなって思います。
    本来、魂に想いに素直に生きることは、本来の人生を生きることになり、
    考えている心配達は、思考の産物で、そこは虚空の世界であることに気づいていくのだと思います^^
    少しずつ味わってみてくださいね♡

  • #9

    FT (月曜日, 04 8月 2014 19:21)

    ふわぁ〜…>_<…
    正におっしゃる通りです…>_<…
    親の影響で遠い昔に置き去りにして、
    自分の人生に必要ないわ〜と
    見向きもしなかった
    オンナの部分。

    レイであろう、彼に出会って
    その大切な宝物を遠い過去に遡って
    奪還してきました。気づくまでが
    大変でしたが…(*^^*)
    今、それを紐解いてる最中です。

  • #10

    moko (月曜日, 04 8月 2014 22:48)

    FTさん、コメントありがとうございます^^
    出会う事でひも解かれる事は沢山あれど、
    その中でも本当に大切な部分なのだと思います♡
    レイの前では、
    馬に乗って先頭に立ち、皆を率いる勇敢な戦士でなくても良いのだと思います。
    それはたぶんお相手のお役目ですからね^^;
    お互いがこうやって「性」のバランスを紐解いていくのでしょうね^^

  • #11

    FT (水曜日, 06 8月 2014 21:18)

    うっ…
    皆を率いる勇敢な戦士
    まさに私の今の姿です!(◎_◎;)
    勇敢かどうかは分かりませんが…

    何だか戦士な姿を見せるたびに
    彼から妙にやっかまれるような
    気がしていたのはそういうことだったのかもですね…

    戦士でなくてもいい…

    どうしよう、また人生が変わりそうな気配

  • #12

    moko (木曜日, 07 8月 2014 00:53)

    FTさん^^
    つい浮かんだままを書いてしまいすみません><

    お相手にとっては、そういう部分も含めて、
    ご自分の鏡として映っているので、お相手の男性性はかなり刺激されていると思います^^;
    でも、今世では、ずっと戦士ではなく、女性の部分も出していいのですよという事で出会われたのでしょうね^^
    開花させていってください~♡

  • #13

    FT (木曜日, 07 8月 2014 14:51)

    Mokoさん
    ありがとうございます^^
    泣けてきます。。。ああーMokoさんの
    ワークショップいきたーい!!!
    滋賀なのでなかなかなんですが。。。
    関西の人集まって〜〜涙

Work Shop

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム