夏と秋の境

今日はSessionがないので、

久々に干潟沿いの公園までクウタとLongのお散歩♡

 

干潟沿いの小道を歩いていると、

流れてくる風が心地よく、

暑いわけでもなく、

涼しいわけでもない、

何とも言えない、

夏と秋の境を感じる風でした^^

 

夏の間に茂った緑のすき間から、

優しくこぼれる光は、

そこにあるものをただ照らし、

暖かく包み込んでくれます。

 

花々達も、

夏の最後に咲き乱れ、

季節を楽しんでいるようで^^

 

大好きなクロアゲハ♡

 

羽がかなり傷ついて、

弱々しく、はかなげに舞いながら、

最後の命を楽しむ様に蜜を吸い。

 

そんなあるがままの自然たちを、

いつも照らしてくれている太陽。

 

足元には、

白と黒の陰陽雲。

 

何も言わないけれど、

ただ、そこにあるだけで、

全てをいつも見ていてくれて、

全てを知っている。

 

何が良くて、

何が悪いとかでもなく、

 

そのままでありなさい。

そのままを愛でなさい。

 

私の様に。

 

と微笑んでくれている気がします^^♡

 

アマテラスの、日(火)の国、日本。

 

日本人として生まれた意味、

全てのルーツを探り、たどっても、

結局、ここ日本に戻るしくみになっているのだと、

 

夏と秋の境の、

風と光を浴びながら、

なんとなく、そう感じて。

 

太陽の光を背に受けて、

優しく、強く、誇らしく、

凛と立つ、女神の姿が浮かびました^^♡

 

※コメントについての返信は、控えさせて頂く方向になりました(2014.12.4)

上記点をご理解頂いた上で書き込みされる際は、

お手数ですが、下記注意事項をご一読の上、記載されます様お願い致します。

◆コメント記載注意事項

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    m (木曜日, 18 9月 2014 18:25)

    アマテラスの国…日本かぁ(^^)
    日の国…火の国…日本かぁ…

    何だかすっごく伝わってきます。
    私達が女性として生まれた意味…
    日本に生まれた意味…

    大和撫子日本…なんだか万歳って叫びたくなります。

    奥ゆかしくて控え目で…それでいて強くて
    凛としていて…ここに集まる人達はみなさん『武士の女房』みたいです。
    その『武士の女房』も遠い昔の大和撫子に繋がっているのですね。

    明日からも背筋伸ばして生きていきます(^-^)

    いつもありがとうmokoさん。

  • #2

    moko (木曜日, 18 9月 2014 23:31)

    mさん^^
    ありがとうございます♡

    ホント、古代の女神性を備えた「武士の女房」なのでしょうね^^
    あっぱれって感じです^^♡

Work Shop 《New》

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム