ツインレイ その29 宇宙に委ねること

気が付いたら、ツインレイに関する記事、

もう、こんなにも書いていたんですね^^;

 

我ながら、よく書けたなぁって感じます(笑)

 

普通の恋愛なら、恐らくここまで色んな事に気づくことが出来なかっただろうし、

自分の意識もここまで変わらなかったのだろうと、本当に思います。

 

あなどるなかれ、鏡の自分!

といったところでしょうか^^

 

私なりに、恐らく最後の難関、

「全てを信頼し、宇宙に委ねる」ことの感覚を

言葉にして書いてみたいと思います^^

 

 

出会いから感じてきた様々な感情やエネルギー、

多重人格、はたまた精神分裂の様な自分、

男な自分と、女な自分、

父な、母な、じじばばな、幼子な、赤子のような自分達。

 

それらは全て、今まで持っていた自分であるのに、

初めて見る自分でもあり、

対処できずに路頭に迷い、

「私は一体、どれが本当の自分なのだろう?」

なんて、今さらながら人格という型が崩壊し、

 

それは、まるで

「美味しいフルーツ味♪」のアイスとしてショーケースの中で売られていて、

少し、その肩書きに安心してもいた自分が、

「魂の伴侶」という印をつけた人の手によって、

見た事のない「内なる世界」に連れ出され、

熱い熱い日差しを浴びながら、

型がとろりと溶け始め、

その人の舌で、舐められ、砕かれ、溶けてゆき、

それは恍惚の至福の時と、

恐怖の地獄の時を、

順番に行き来するような時空の無い世界の様でいて。

 

本当の「内」の世界と、

守ってきた「外」の世界に愕然とし、

慌てて「自分」というものを探し当てようと、

全てのルーツを紐解き、

時代時代にうずくまる「悲しき自分」に、

涙し、抱きしめ、天へと見送り、

 

気づけば、そんな遥か遠い記憶の中でさえ、

その「魂の伴侶」と名乗る人は、いつも傍らにいて。

 

二人を結ぶその「印」さえ、

この世に生まれ落ちた時から至る所に埋め込まれ、

時を経て、見つけられる事を知りながら、

ずっとその時を待っていて。

 

沢山の出会いや、沢山の経験は、

ここにくるまでの必要な軌跡であり、

全てが愛のもとに導かれてきたことを心から感じた時、

 

溶けて形を失って初めて、

全てのものが「自分」であったこと、

そして本当は、

「自分」など何者でもなかったこと。

 

ただ、そこにある

「愛の意識」だけだったこと気づくでしょう。

 

手や、口の周りを汚しながら、

照りつける日差しの中、私をほおばってくれていた、

「魂の伴侶」と名乗る人は、

もう一人の「私」であり、

これほどに自分を味わい、見つめ、

愛したことはなかったと気づくでしょう。

 

全ての感情達を愛おしみ、

命と肉体の尊さを味わいながら、

 

その意識は、

ただただ、

宇宙の「愛」という、

光の中で漂っていることに気づくのでしょう。

 

全ては見守られ、

全ては導かれ、

全てはそのままで完全であることを感じた時、

 

初めて安心して、

その意識を、肉体を、命を、

宇宙に捧げ、

全てを委ねることができるようになるのでしょう。

 

それは、宇宙という子宮の中で、

光の粒子のベールに包まれているかのように心地よく、

 

初めて感じる感覚なはずなのに、

とても懐かしく、涙が出る程に懐かしく、暖かく。

 

人間意識の私は涙していながらも、

魂はここにくることを知っていたかのように、

頭上から、微笑ましく見下ろしているようで。

 

沢山の意識の変化を、

表層の出来事の裏で繰り返しながら、

「自分を認め、許し、愛する」ことを、

その伴侶の光を受けながら繰り返すこと。

 

聖なる鏡の伴侶であるお相手を愛することを、

意識の中で、

自分自身の波動の粒子の1つ1つの中で、

「永遠のもの」として刻んだ時に、

そのことを魂が思い出した時に、

 

まばゆいほどの愛の光と、

広がる銀河の波の中で、

全てを委ねることの心地よさを感じられるでしょう。

 

そして、そこからが本当の入り口。

創造の世界への入り口。

 

私だけの、

あなただけの、

二人だけの、

永遠の光と愛の世界を創り上げてゆくのだと思います♡

 

※コメントについての返信は、控えさせて頂く方向になりました(2014.12.4)

上記点をご理解頂いた上で書き込みされる際は、

お手数ですが、下記注意事項をご一読の上、記載されます様お願い致します。

◆コメント記載注意事項


コメントをお書きください

コメント: 11
  • #1

    emi (土曜日, 20 9月 2014 17:49)

    泣けます。
    今の私には深く深く心に響くMokoさんのコメントです。
    心が震えて、彼への想いが溢れ出しそうです。

  • #2

    moko (土曜日, 20 9月 2014 21:08)

    emiさん^^ありがとうございます♡

    全てが愛で満たされていることを感じてくださいね^^

  • #3

    Nadia (日曜日, 21 9月 2014 01:12)

    はじめまして。
    魂の伴侶との間に起こることをこんなふうに美しく、温かく言葉で表現できるのはとても素敵な才能、神様からのギフトですね(*^-^*)そして何よりMokoさんの持つ大きな愛のエネルギーが言葉を通して伝わってきます。
    私は「対の相手」と表現したりしますが、日々、彼との間に起こる奇跡のような現象を言葉にして残しておきたいと思ったりしても、起こる現象の大きさに自分の表現力が追いつきません。
    彼には稚拙ながらも一生懸命に伝えようとしていますが…言葉以外にも、私に表現できる全てで。
    ありがたいことに、伝わっているようです。
    我が身に起こった信じられないような大きな愛のレッスン、他の人に説明する必要もないのだけれど、ここではこうやって自分に正直に表現することができるのですね。
    心から感謝します。ありがとうございます。

  • #4

    moko (日曜日, 21 9月 2014 06:58)

    Nadiaさん、はじめまして&ありがとうございます♡

    表現方法は何だってOKだと思います^^
    伝え、表現することが何より大切なのかなぁって感じますから♡

  • #5

    hana (日曜日, 21 9月 2014 15:26)

    もう、溢れる愛のメッセージに、涙です(>_<)。
    私の遥か彼方の記憶や、感覚のひとつひとつが、mokoさんのメッセージと重なり、心からこの愛を深めたい、そう感じております(^^)。

  • #6

    moko (日曜日, 21 9月 2014 18:00)

    hanaさん、ありがとうございます♡

    共時の波動が伝わって嬉しいです^^
    その愛をより深めていってくださいね♡

  • #7

    ハナカ・ナリカ (日曜日, 21 9月 2014 18:13)

    初めまして、いつも、心からのメッセージに
    励まされております。
    わたしは、ツインと強く感じる物凄い引力の男性との遭いから、
    まるで、全てが私に返ってくる鏡以上の
    竜巻に巻き込まれるかのような衝撃波を
    受け続けて、怒涛の一年間を過ごしました。
    ヘトヘトに疲れてしまいましたが、
    私にそっくりな彼の手に触れられるたび、
    抗うことが出来なくなります。
    何度も彼の心を疑い、辛くなりましたが、
    彼は、それを諸共しないで、何?そのネガティブな悩み方は?と、
    跳ね返してきます。
    私は、その度に、彼に次ぎに合える、
    本当に、僅かな時間が許される時まで、
    ずっと、自分に向き合わされるのです。
    苦しみの中に、真実は、本当に、有るのか、
    不安で、仕方ないです。
    どう捉えれば、彼が、私の中から、
    小さくなって、大人しくなってくれるのか、
    解らないのです。
    それが、全て、自分なのだと、理解したくても
    毎回、合うたびに、お題を貰います。
    苦しい、です。

  • #8

    moko (日曜日, 21 9月 2014 21:22)

    ハナカ・ナリカさん、はじめまして&ありがとうございます♡

    ご自身の想いを疑わないで認めてあげてくださいね。
    抵抗せずに素直になることで、苦しみの先の真実をみることができます♡

  • #9

    プリメリアの伝説 (火曜日, 23 9月 2014 09:03)

    ツインレイとの出逢いは、沢山の学びです。
    今までの私、全て甘え守られてきた自分自身からの脱却。
    溶けてしまいそうな感覚と、その瞬間地獄に突き落とされる感覚の行ったり来たりに疲労困憊するなか、愛する事を止められない日々。近くて遠く、遠くて近い、愛してくれているハートは理解しつつ、現実と一致しないジレンマ。いつになれば 結ばれるのか?と不安な日々です。
    でも、ツインレイは最初であり最後の愛。私自身なのだから必ず結ばれると信じ、宇宙に委ねたいとおもいます。

  • #10

    moko (火曜日, 23 9月 2014 09:39)

    プリメリアの伝説さん、はじめまして&ありがとうございます♡

    信頼して、委ね、今、愛することの喜びを味わっていってくださいね^^♡

  • #11

    ふう (日曜日, 19 6月 2016 23:48)

    私とお相手さんは、やっとこの入り口に来れました。
    愛の光を見ることができたのです。
    MOKOさんのブログにとても助けられました。
    ありがとうございました。

Work Shop

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム