ツインレイ その31 魂の選択

人は皆、生きていく上で、

毎瞬、あらゆる選択をしています。

 

この世に生まれてくる時から、

それは始まっている。

と言った方が正しいですね^^

 

どの惑星に生まれ、

どの地の、どの環境に生まれるか。

 

どんな人生を歩み、

どんな人達に出会い、

どんな経験をしていくか。

 

それらは全て、

魂の本質である、

「ただ、愛である」という意識を、

身を持って感じ、思い出していくためでもあると思います。

 

魂の伴侶と出会うことで、

沢山の感情を体感し、

自分自身を見つめていくことは、

 

ただの恋愛で経験するような感情ではなく、

人生全てにおいての、

宇宙総合問題集を一気にさせられるような感じです^^;

 

常識的概念の方程式では、

到底解けない、

痛い所ばっかりついてくる様な、

そんな難解な問題に、

頭を抱え、苦悩し、涙し。

 

けれどいつも、問題を解く鍵は、

自分自身をまず愛していくことから始まり、

魂から湧き出る、

ただ「愛する」想いであることに、

少しずつ気づくのではないのかなぁと思います。

 

その「愛」が、

自我や、執着、独占欲、

不安や恐れ、怒り、自己否定など、

愛の本質から少し逸れていれば、

なかなか問題は解けないのかもしれません。

 

でも、その解けない時間や体験は、

人間として持っている感情達を再認識するため、

その感情達でさえも、

本質の愛から生まれている産物であることに気づくため、

否定しないで、認め、抱きしめてあげる為に、

必ず必要な時間と体験なのだと思います。

 

そんな、様々な想いと、

自身の魂の想いとを、

照らし合わせながら融合し、

少しずつ進む内観の旅は、

決して甘いものではなく^^;

 

時には、

二度と立ち上がれないかもしれない

と感じる恐怖と絶望の中にいたり、

時には、

なんてまばゆい光の中にいるのだ

と輝き溢れる愛の恍惚の中にいたり。

 

相反する体感を、

嫌という程繰り返しながら、

私達は、

魂の想いと、表層の想いを、

統合させることをしているのだと感じます。

 

肉体と、精神と、魂の三位一体を、

「ただ、愛である」という意識になることを、

人間として身体がある、

今、この時に経験しているのです。

 

きっと、その為に、

何回も何回も輪廻転生をしてこの地にやってきたことを、

少しずつ思い出す為に。

 

三位一体。

これは、かつての偉大なマスターや、

悟りを開いた方々が、

孤独な、過酷な修行の中で、

死と向き合いながら、あるいは死の直前に、

無の境地で悟った意識の変容の過程でもあるのだと思います。

 

それほどに貴重な経験をしていることに、

本当は、感謝し、楽しむことなんです^^

 

「いやいや、こんな苦しいのに、

感謝なんてできませーん!」

 

という方は、素直に苦しみぬいてもいいんです。

苦しいから、やめたー!って、思ってもいいんです。

 

だって、嘘はいけませんからね^^;

素直に感じるままに、それらを感じぬくことで、

魂の想いは、湧き上がってきますから^^

 

ひとつ丸になることを約束して、

この地球に来ている私達は、

 

不安になったり、

現状に打ちのめされたりすると、

本当にそうなのだろうか?

 

と、必ずや相手と自分を疑うのだと思います。

 

けれども、

不安や恐怖の波が、

台風の様に暴れて、吹き荒れるのを、

ただただ、感じ、受け入れ、見つめてください。

 

その波が通り過ぎて、

台風の後の様に、表層の感情が静まった時、

その奥にある魂は、

何も心配せずに、

「ひとつ丸になる」ことを、

当然の様に知っていることを感じとれると思います。

 

だから、

何があっても、

どんな状況でも、

愛し、

信じることをやめないのだと思います。

 

それは、魂の選択だから^^

 

それは、ある意味、

自身の中で、

お相手を「伴侶」と確信する、

選択の1つでもありますよね。

 

よく、クライアントさんに、

結果を聞かれることがあります。

 

「本当にそうなりますか?」と。

 

私も最初は正直気になりました^^;

 

人間は、ついつい、

先の保障が欲しくなるんですよね。

 

でも、保障なんて全ての物に何も無いこと。

それも、本当は知っているはずですよね?

 

何より大切なのは、

結果ではなく、

本当にそうなりたいのか?

という魂の想いを感じぬくことなのではないかなぁって思います^^

 

結果がどうなろうとも、

魂がそうなることを知っている感覚を、

ちゃんと感じぬいて、認めてあげること。

 

そして、今、

ここにある現状を、全て認め、受け入れ、

宇宙に身を委ねた、その上で、

 

お相手を愛したいから、

自身の魂を信じたいから、

 

愛し、信じることを選択する。

 

結果がどうなろうとも、

その選択が、今、悔いのないものであるならば、

それは、魂の選択でしょう♡

 

ツインレイという概念抜きで、

お相手を一人の人間として愛し、

自分を心から愛し、慈しむ事が出来ていることに、

魂が喜び、解き放たれている感覚を、

自由な光の中で味わうことが出来るのだと思います^^♡

 

※コメントについての返信は、控えさせて頂く方向になりました(2014.12.4)

上記点をご理解頂いた上で書き込みされる際は、

お手数ですが、下記注意事項をご一読の上、記載されます様お願い致します。

◆コメント記載注意事項

 

コメントをお書きください

コメント: 9
  • #1

    miho (土曜日, 18 10月 2014 21:09)

    こんばんは。
    私が一番気になっている事をわかりやすく文章にしてあって…とても感激です。
    やはりmokoさんのブログに助けられています。
    きっとたくさんの方が同じように感じてらっしゃると思います。
    ありがとうございます!!

  • #2

    FT (土曜日, 18 10月 2014 21:30)

    ”確実にそうなるのか…?!”
    私も一歩進むごとにその恐怖と戦って来ました。
    ほんと吐き気がして寒気がして
    初めて死にたくなりました。
    支配された思考と魂の戦い。
    その度にMokoさんに助けてもらっていました。

    でも
    ”私への愛が確実だから、相手を愛する”
    文章にするとストレートに感じる違和感。

    相手への愛が溢れて止まらない、
    愛を与えたくてたまらない、

    しまいのうちに、愛を伝えないと自分の身が
    もたなくなるんです…魂の叫びに気づいてしまったあの日から、ずっとそんなパターンを繰り返してます( ;´Д`)

    正直に生かされてしまいますね、ほんとに。

  • #3

    love☆ray (土曜日, 18 10月 2014 21:57)

    Mokoさん

    初めまして。ツインと出逢って1年半になりますが、最近、Mokoさんのブログに行き着きました。
    Mokoさんのブログは、そうそうと思っている事をくまなく代弁してくれているような素晴らしい文章力と洞察力の深さにいつも感嘆しております。
    いつもありがとうございます☆

    今日の記事の『魂の想いと、表層の想いを、統合させることをしている』
    が正に今の私の状態に合致していて、思わずコメントさせて頂きました。

    私も、ツインという概念に行き着くまでの数ヶ月は嫉妬、不安、猜疑心、執着色んな感情を次々にこれでもかという位味わい、繋がりを信じるしかないと頭で分かっていても中々落とし込めず‥。
    三次元での恋愛観、価値観とツインとの関わりの狭間で揺れておりました。
    また、ここ2ヶ月間は、急に不安、怖れ、自己否定感がとてつもない大きな塊となって襲って来てました。

    大きな感情の波のピークを少し超えたかのように見える今、魂の選択を感じ抜く事‥。まだまだではありますが、そこに少しずつ近づいているように思います。
    先の保障がないから、不安、怖れが湧いてくる‥。
    魂の想いに寄り添えるなら、本来、不安、怖れからは遠のく筈なんですよね。

    ツイン彼は、私以上に、魂の強い想いと、表層の想いが相反していて、裏腹な行動言動を取ります。その事が理解出来ず、最初は苦しみました。
    しかも男性でスピな事には通じてないので、自分の想い、私の存在が訳が分からず苦しんでいるようです。
    その苦しみが故、また、苦しみの源が私であるとの錯覚から、私から距離を置こうとしています。

    このようなどうにもできない状況、先が見えない状況に、八方塞がりな感じを抱いてましたが、魂の想いはどうか、表層の想いを魂の想いに近づけるようになる事で
    少し明かりが見えるような気がしました。

    ありがとうございました。

  • #4

    (土曜日, 18 10月 2014 22:39)

    mokoさん、こんばんは☆

    今回もじんわり、染み渡りました。
    ありがとうございます^ ^

    私もこれまで何度も何度も疑って、もうやめたい、
    逃げ出したいとも思ったし、最近もまた疑い
    苦しみ悩みの渦中ですがw


    結局、戻ってしまうのは、まさしくそういう感じでしょうね。
    疑っても不安になったり怒ったり悲しんでも結局、表層に過ぎない。。
    心の奥では信じてる。ただ愛してる。

    魂の選択、本当は知っている。。☆
    素敵なことだと、感謝ですね^ ^

    大切に、ゆっくり認めていきたいです。

  • #5

    moko (日曜日, 19 10月 2014 00:42)

    mihoさん、ありがとうございます^^
    そう言って頂けることが何より嬉しいです♡
    毎回、書ききった~って思いながら、また自然に手が動いてます^^;

    FTさん、ありがとうございます^^
    魂の想いに気づいたら、もう正直に、ありのままにしか生きていけないのだと思います♡

    Love☆rayさん、はじめまして&ありがとうございます^^
    表層の想いや出来事は、渦中は辛いけれど、魂の想いを、より確信し、信頼することが出来る為に起こっているともいえるんです^^実はこれも宇宙の采配なんですよ♡

    雫さん、ありがとうございます^^
    結局、何度も戻ってしまうのなら、最初から信じてあげればいいのだけれど、
    そうもできないのが人間なんだなって、そこも認めてあげると、人間やってる自分と、粘り強い魂が愛おしくなりますよ♡

  • #6

    こあら (日曜日, 19 10月 2014 00:51)

    今晩は^^
    今回も心にじ~んと響くメッセージをありがとうございますっ!!
    そうなんです、そうなんです。
    常識外れの出来事がわんさかです~><笑
    周りに話して「連絡がこないことが返事でしょ。やめときな」と、何度言われたことやら。
    だけどそれでも、彼から連絡が来るまで側にいたいと、自分の中でははっきりと答えがでていました。
    きっと魂は感じていたのだと思います。
    今は寂しさに耐えてる最中で、その度に自分の無力さを痛感して、独占欲や、もっと一人でちゃんとしっかりできたらなぁ。彼への揺るがない気持ちはあるのに…と、ひたすら自分と向き合う日々です(笑
    だけど、mokoさんのブログを知ってね、前と少し変われたんです。
    寂しくてもいいんだよ、それだけ好きなんだよねって、言ってあげられるようになりました^^v

  • #7

    moko (日曜日, 19 10月 2014 01:01)

    こあらさん、ありがとうございます^^
    そうそう、ちゃんと認めることが何より大切なんです^^寂しさも切なさも認め、育てる内に、巣立ってくれるものです。ここに「愛」だけを残して♡

  • #8

    hana (火曜日, 21 10月 2014 07:55)

    三位一体となり、愛を認識したとき。。。
    その時、光を放つ。。わーん(>_<)、なんて温かいんでしょう。既に対なのに、ちゃんとその変わらぬ根源があるのに、気持ちがどうしてもぐらついてしまう。

    でも、mokoさんのメッセージを読み、お相手さんへの気持ちがより深まりました。

  • #9

    moko (火曜日, 21 10月 2014 13:50)

    hanaさん、ありがとうございます^^
    ぐらついてもいいんです~その時にしかわからないことも沢山ありますから^^
    何回もぐらついて、だんだん違和感を感じられてきたら、グラ卒業なのでしょう♡

Work Shop 《New》

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム