ツインレイ その39 3次元での時空列

昨夜の満月、

皆様はご覧になりましたか?^^

 

千葉では、

とても綺麗に見えて、

満月の光を浴びることができました♡

 

ここ数日、

この天体の波動に包まれながら、

少々感情のUPDOWNを感じつつも、

クールダウンしている自分もちらほらいて。

 

何となく、

冷静に今までの事を、

とても時系列的に思い返していて、

気づいた事がありました^^

 

以前、

「おっかけっこの変容」というタイトルで、

対との変容のあらましを書いた事があります。

 

その中でも書いた、

互いの体感をゼロに戻す、

同じにする、

という事にも繋がるなぁと。

 

ただ、あくまでも、

これは私達の場合、

ということなのですが^^;

 

対のお相手と出会ったのは

10年はいかないまでも、

結構前で。

 

とある場所で出会ったのですが、

私はお相手よりも1年半程前から、

その場所に関わっていまして。

 

出会う前の一年半は、

私は、その場所で行われる物事に、

必死で向き合い、

格闘していました。

 

ハッキリ言って、

自分の魂の想いなんてそっちのけで、

ただ、ただ、

その場所での立ち位置を確立していた時期でした。

もうそれは、脇目もふらずに^^;

 

で、ようやく落ち着いた頃に、

お相手とその場所で出会ったのですが、

 

考えてみたら、

この春に再会するまでの、

離れていた一年半、

対は、その時の私の様に、

まるで鏡の様に、

その場所での立ち位置を確立すべく、

鬼の様に、当時の私以上に、

格闘していた時期なんです@@

 

対と出会う前に過ごしたその時期の後、

私はやっと少しずつ、

今の仕事に繋がる様な事を片手間に始めた訳で。

 

お相手も恐らく、

出会ってから、少しずつ、

やりたい事を模索し始めた事。

 

そして、私が、

本気で、

「これでいいのか?!」

「このままでいいのか?!」と、

自分に向き合わざるを得ない状況にまで、

追い詰められ、

やっと魂の想いに向き合い始めた幾数か月。

 

その中で、

答えを出して、

今に至る訳なのですが、

 

どうもお相手は、

その中に今いるようでして。

 

果たして、

その幾数か月後はまだ先なので、

何とも言えませんが、

それも、結果同じ月日なら、

ちょっとすごいなぁって、

「ほ~ぉ」

の口になりました^^;

 

これは、

あくまでも私達の場合ですが、

 

どこで出会うか?

その場所で繰り広げられる出来事は、

今後のそれぞれの行く方向と、

必ずしも全く違う訳ではなく、

何かしらの大元になっていること、

 

そして、

どちらかが、お相手を、

見つけてからどれほどになるのか?

深く関わった期間など、

 

これは、

それぞれの対達の中で、

その対達だけの、

3次元での時空列のルールの様なものが、

実は存在しているのだと思います。

 

 これらの時空列を単体で取り出して、

並べてみると、

そこかしこに共通点やシンクロがあることに、

気づくのではないのかなって思います。

 

いやはや、

宇宙が、

自分達がそこまで設定してるなら、

なんて緻密なんだ@@

やるなぁ~って、

今さらながら、

少し感動します^^

 

これ、

先が見えないと、

とても不安にもなるものだと思うのですが、

 

常にどんな時でも、

ハッキリと鮮明に、

「全てが調和の元に、上手くいくこと」を、

聞かされています。

 

それは、くどい程に^^;

 

なので、

皆さんが心配する結果は、

自身の中で、

信じきる事を腑に落とす事も大事ですし、

完全に信頼して委ねることも大切です。

 

何より大切なのは、

その過程で、

道中で、

いかに変容し、

沢山の事に気づいていけるのか?

 

どれほどの制限をはずし、

痛めつけていた自身を愛せるか?

どれほどに自身を癒せるか?

 

どれだけ自分に正直に、

どれだけ自分に素直に、

ありのままの姿になっていけるのか?

 

なのだと思います^^

 

その変容の中で、

対との関わりを、

道中を、

今を楽しみながら、

歩いていけるのか?

 

その道中には、

こんな風に、

沢山のヒントや、

宝物が、あちこちに隠されています^^

 

それを見つけながら、

楽しみながら、歩いていくことは、

大きな視点で見れば、

実はとても面白く、

愛に溢れた道のりであることを、

感じていただけるのではないかと思います^^

 

私含め、

それぞれの対達が、

どんな道中を歩くのか、

どんな設定をしているのかが、

少し楽しみでもあります^^

 

こんな時は、

敢えて宇宙に聞いても、

勿論無言です^^;

 

でなきゃ、

みんな、「???」を、

自分達で解かなくなっちゃいますし、

 

途中経過が、

最初からわかっちゃったら、

たぶん全然面白くなくて、

「今」を楽しめなくなってしまうのだろうと思います。

 

わかりそうで、

でも、今一つ霧に覆われいてる所が、

何とも3次元的で良いのだと思います^^

 

過去世も含めて、

何度となく繰り広げられた、

同じ様な展開の中で、

今世では、

同じ様でいて違います。

見えない裏で、

とても大きく変わっています。

 

今まで出来なかった事が、

ひとつひとつ、

浄化されていっています。

全てが、

光へと繋がる様になっています^^

 

その不変の愛の道のりは、

真実の、

永遠の愛へと向かう、

光の道を歩いていることを、

改めて感じました^^

 

皆、元は、

高次元のひとつの光から生まれている事、

何となくだけど、

腑に落ちませんか??

 

すんばらしい、

知能と叡智がないと、

こんな手の込んだ設定はできないと思うんです(苦笑)

 

いやはや、

宇宙と、

宇宙の一部である自身に、

賞賛の杯を、

たまにはかかげてみてください^^♡

 

※コメントは返信無しの承認公開のみとなりますことご了解ください。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    del (日曜日, 07 12月 2014 17:49)

    「追っかけっこの変容」も、もう一度読ませていただきました…

    「どんな道中を歩くのか」?
    うっわ〜(*^^*) 楽しみ〜、けど怖い〜ほんとはものすごく…、けどきっと総ては愛のもとにしかない…

    結論。すっげ〜、愉しみです‼︎

    大きな視点から書いてくださった文章に、深く感謝しています。
    忘れがちになる自分の本来の波動を、また思い出させていただきました❗️

  • #2

    ルネ (日曜日, 07 12月 2014 23:39)

    mokoさん、お久しぶりです。
    相変わらず烈しい修練の日々を送っています 笑
    いつも愛読しております^^

    本当に、あれ?これって…と変容の過程で何度も思わされて。
    彼の辿った人生を私が今短期間で追いかけている…
    そんな状態が繰り広げられていて驚かされています。
    あぁ、彼も十数年前、ここでこんな苦労をしたのかなぁと。
    愛おしくなったり、若き日の彼の孤独を思い涙してみたり。
    私の未来図は彼の過去図…不思議な感覚です。

    > 「全てが調和の元に、上手くいくこと」
    揺るぎないその気持ちを信じて、
    またひとつ大きな決断して進みたいです。

Work Shop

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム