遺言^^

最近は、

就活ならぬ、

「終活」(終末期活動)や、

遺言ツアーなるものが流行ってると、

TVでやっていますよね。

 

何気に見て、

なるほどなぁ。。。

って思いました。

 

人間とは、

常に生と死と隣り合わせで生きているもの。

 

伝えておかずに逝くよりも、

伝えておいた方がいいのだと思います。

 

もともと「死」は、

幼き頃から、

全く恐怖に感じていなくて、

生き辛い地球での生活の中で、

故郷の光へと帰れるのだ☆と、

安心できるものとして捉えていました。

 

そんなだから、

とある外国のヒーラーさんに、

 

「あなたは人間じゃない。

 だけど、

 今は人間として地球にいるんだ。

 生への執着が全く感じられない。

 死にたいのか?

 ここで生きる覚悟をしなさい。」

 

って怒られた事があります^^;

 

けれど、魂の伴侶に出会い、

自分の使命に加えて、

2人の使命が見えてきた時、

ここで生きる覚悟が、

やっとできたのだと思います^^

 

こんな私だから、

実は長生きするだろうことや、

何歳頃に死ぬのかや、

自分が死んだ時の情景までも、

既に知っています^^;

 

勿論、

そこには伴侶もいるのですが。


人間的思考としては、

それまでに、

いつ、

何があるかはわからない。

とも思ってしまうもの^^;


「死」の前後についても、

ちょっと早いけど、

遺言として、

子供達に伝えておこうかなって。

 

で、先日、

息子と娘に伝えました^^

 

かぁさんが、

永遠に愛する人は、

○○○さん(魂の伴侶)で、

最後まで一緒にいる人は、

この人しかいないと思ってる。

 

でも、もし、

かぁさんが死にかけた時、

万が一、まだ一人だったら、

死ぬ前には、

会わせて欲しい。

と。

 

で、葬式なんてお金かかることは、

一切しなくていいから、

あんた達と遊んだ千葉の海に、

灰にしてまいて欲しい。

 

と。^^

 

息子は、

「ふぅん…はいはい。」

と、クールに頷き、

 

娘は、

「そんなこと言ってたら、

本当に死んじゃうでしょ!」

 

って、ちょっと怒ってました^^;

 

いやいや、

あなた達が、

それぞれに輝き、

好きな事で幸せになるのを見るまでは、

まだまだ死にません。

私は死にません~(笑)

 

でもね、

永遠に愛し続けることが、

心から覚悟もできているから、

同じ様に、

永遠に愛する子供達を信頼して、

誠実に伝えたくなったのもあります^^

 

ちょっと女なオカンでしたね。

 

でも、本当の事だから、

ありのままでいっか~^^

 

伝えた後は、

また一つ、

魂がほんわか喜びました^^♡

 

※コメントは返信無しの承認公開のみとなりますことご了解ください。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    0413 (金曜日, 12 12月 2014 12:43)

    あはははは(^◇^)
    そっかぁ♪ MOKOさんも『死』は恐怖じゃないんですね。
    よかったぁ♪ 私も全然死にたい訳じゃないんだけど 小さい頃からずっと恐怖に感じられなくて でも私以外の何かが死ぬのはとっても恐怖に感じて 「オカシイのかな・・・」って気になってたんです。
    同じ感覚の人に逢えてよかった♪
    でも私には 彼との『使命』がまだ分からないから まだ生きる覚悟は出来ていないかも。

    そして 骨を海に・・は ついこの間長男に伝えたばかりです。

    愛する人についても もう少ししたら言うつもりでいます(*^_^*)

    あ~ 私も魂ほんわかさせたいなぁ!!










  • #2

    y (金曜日, 22 1月 2016 09:29)

    19日は電話sessionありがとうございました。


    一昨日母方の祖母が亡くなりお悔やみに行ってきました。
    家族のあり方について、また考えさせられましたが、今ここで急に自分が死んじゃうことになった場合、、私の本当の心、本当の気持ちを、娘たちには知っていてほしいと強く感じました。心はレイの彼を愛している、でも 現実、、姑、舅や配偶者、子供達とのかかわりにも責任がある。。

    心と生活の狭間で 本当に苦しいです。自分が急に死んじゃったら、、と思ったらこの心は、、と、悲しくて涙がとまらなくなりました。
    娘には 伝えておきたいと心底思いました。

Work Shop 《New》

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム