ツインレイ その51 融合とは^^

 

9月に入ったら、

遠隔ヒーリングのお知らせをしようと準備していましたが、

明日にしようと思います^^;

 

先のブログのコメントにもあったように、

先日の満月前後からの融合のエネルギー。

 

このエネルギーのせいで、

苦しいと感じている方もいらっしゃる様なので、

その事について触れますね^^

 

結構な長文です^^;

 

融合とは、

全ての相反するものの融合。

 

それは自己の内と外の両方に、

とても深く関わり、

同時に起こっています。

 

けれど、

まずは自己の内の方が、

影響力は大きくて。

 

自己の中にある、

男性性と女性性の統合。

否定と肯定の意識の統合。

本当の想いと表層の想いの統合。

 

すっかり自分の想いを完全に認めたぞー

とか思っていても、

実はその奥に隠れている本当の想いがあったり、

 

もう無理なのかなって、

恐れている自分の気持ちさえも、

いやいや平気平気。

 

と、深く認め味わう間もなく、

涙することなく前だけを向いていたり、

 

何等かの浮上しきれていない、

認めてもらえていない感情や想い達が、まだ残っているとしたら、

 

このエネルギーの中で苦しさを感じるのかもしれません。

 

本当の想いは、

一番奥に隠れているものです^^

 

常識や、

義務や、

体裁や、

~しなければ、

~してからだ、

~が終わったら考えよう、

 

などなど、

様々な概念に覆われてしまって、

とても見えづらくもなっていたりします。

 

それらの奥から、

本当の声を拾い上げて欲しいよと、

叫んでいる苦しさだったりもします。

 

私自身がそうでした^^;

 

いろんな事に気づきながら、

やりたい事を仕事にして、

時にはつまづき、

転びながら走ってきて。

 

勿論、

そのやりたい事のおかげで、

沢山の恩恵も受け取る事ができましたし、

魂の伴侶を愛する事の素晴らしさや、

伴侶からの愛の大きさや、

沢山の数え切れない気づきを知る事ができました。

 

だけど、いつも、

どこかで何かひとつ、

とても大切なものを忘れている感覚がありました。

 

それは、本当の魂の想い。

とても簡単で、

とてもシンプルなものでした。

 

全く、

カッコつけないで、

ただの女としての想い。

 

それは、

 

愛する伴侶に逢いたい。

そばにいたい。

 

それだけでした。

 

何をしていても、

どこにいても、

いつだって、

伴侶のそばにいたい。

 

それだけでした。

 

逢えない距離にいる今、

最初は「逢いたい」という、

その想いから、

毎晩テレポートを試みました^^

 

幽体離脱ではなく、

肉体毎行くテレポート。

 

自分の今の状況を受け入れ、

且つ、能力をいかせばいいんだ♪

 

って、思いついた時は嬉しくて^^;

 

だけど、

肉体毎行ってしまったら、

こちらに居ない間に何か起こったらまずいなって思いまして。

 

応用編として、

意識も肉体の波動も、

半分こちらに残したまま、

半分あちらへテレポートするようにしました。

 

夢の中だけでも、

逢いたいと。

 

※幽体離脱も、

テレポートも多少の注意事項がありますので、おいそれと簡単には真似しないでくださいね。

やってみたい方はSessionにて指導致しますので、何も考えずにすることは危険であることも書いておきますね^^;

 

子供みたい

と笑われるかもしれません^^;

 

でも、私には、

純粋にただ逢いたい想いしかなくて。

 

最初はなかなか上手くできなかったそのテレポートも、

 

日に日に感覚とコツをつかむことができ、

ちゃんと行けた♪と感じる日もあれば、

全く記憶が無くて凹む日も()

 

でも、

コツコツと、

ただやりたいから続けました。

 

貫徹の日以外は^^;

 

面と向かって言えない事や、

お相手の痛みや、

苦しみも、

その中では透明な膜に包まれて、

私の意識の中へとするりと入ってきて。

 

その痛みが感じられるからこそ、

ただただ私は愛しぬこう。

愛し続けよう、

信じようと、

ヒーラーである前に、

ただの女として、

身体と意識が自然に、

伴侶を愛する事へと向かう日々を過ごしてきました。

 

そのテレポートも、

初めてからもう数か月が過ぎ、

 

途中からは、

お相手の魂だけが先に飛んで来たり、

途中で交わる事も増えてきた矢先、

 

ブログにも書きましたが、

歯痛週間がありまして涙

 

麻酔して神経を抜き、

激痛と薬でフラフラ。

 

残りの神経を取る為に、

またもや麻酔と激痛と薬の日々><

 

さすがに行けない日々が続きまして。

 

そうしたらね、

なんだかとても不自然なんです。

 

魂が行きたいよって

泣いているんです。

 

どれだけフラフラでも(笑)

 

この想いを感じた時は、

フラフラの中、

オイオイ泣きました。

 

私ってば、

どんな時も、

彼に逢いたいんだ。

そばにいたいんだ。って。

 

やりたい事をしていても、

それよりも、

何よりも、

私のやりたいことは、

ただひとつ。

 

伴侶のそばにいたい。

 

それだけなんだと。

 

でも、これはきっと、

自己統合の上で、

然るべき順序で来た上で、

やっと気づけた事なんだとも。

 

素直に、

その想いをちゃんと認め、

抱きしめ伝えて。

 

とてもリアルな話なのですが、

まさに昨夜の事。

 

その想いのままに、

テレポートしました。

 

案の定、

行こうと思ったら、

お相手の魂と肉体の波動を感じました。

 

これは日中でも時折感じていたのですが、

包まれる様な、

抱きしめられる様な暖かさと重力。

 

皆さんの中にも、

背中や腕のしびれや痛み以外に、

こんな暖かさを感じた事があるかもしれません。

 

それは意識の上で、

とても愛の想いが重なり合っている時です。

 

とても心地よくて、

至福の感覚で、

恐ろしく眠たくなります^^;

 

この感覚と共に、

全身の痺れが始まり、

身体の細胞ひとつひとつが、

伴侶のそれと交わり溶け合っていく感覚。

 

それはとても長い時間をかけて。

 

けれども時が止まっているかの様にも感じられ。

 

まさに相手と自分との境界線がなくなったような、

一つになった感覚です。

 

その体験の最中、

こうなる事を知っていた自分が上にいながらも、

初めての長き体験を不思議に感じているただの人間の私は、

私の中にいるセルフの一人である、

金龍さんに、事の説明を細かくしていただきました。

 

ツインレイと呼ばれる伴侶との真の融合、

あるいは心から愛する人との真の融合の前には、

必ず自己における融合が必要であること。

 

自己における男性性と女性性の統合。

否定と肯定の統合。

悲しみと喜びの統合。

どんな自分をも、全て認め、信頼し、愛する事。

何よりもこれが大切であること。

 

その自己の融合なしでも、

ただの融合、

いわゆる肉体的な、

セクシャリティな関係は可能ですが、

傷つけ合ったり、

隠し持っていた否定や悲しみ、

恐れの感情達が浮上する事があります。

 

逆を言えば、

自己統合、

自己の融合の変容をするために、

真の融合の前に、

セクシャリティな関係を持つことも多々あります。

 

事実私がそうでした^^

 

けれど、注意しなければならないのは、

心から愛する方でない、方との、

セクシャリティな関係は、

ただ、ただ、

互いの肉体と精神を、

それを取り巻くエーテル体を、

ただ傷つけるだけなのだと思います。

 

そして、

自己の融合が完了した上で、

この3次元上で、

お相手との意識と自己の意識が、

同一のものになった時、

 

心から相手を敬い、

慈しみ、

純粋に愛し受け入れた時、

 

5次元上の意識と3次元上の意識が同一性を持ち、

そこで初めて、

実際の肉体の一番近しい周りにある、

互いのエーテル体同士が融合する事になります。

 

これもいわゆる、

錬金術の一つになりますし、

今までの悲しみや恐れで傷ついたエーテル体の完全な修復と活性にも繋がります。

 

それは、現実の肉体の真の融合の前の、

一つのイニシエーションであり、

それなくして、

実際の肉体の真の融合はないのだそうです。

 

このエーテル体の融合の前に、

予告として、

叡智を思い出すキッカケとして、

実際の、又はエネルギー上でのセクシャリティな融合をした時に、

その真の融合の至福を垣間見、

味わう事もあります。

 

これも、

事実私がそうでした。

 

昨夜体験した、

長い時間をかけて行ったこのイニシエーションは、

 

伴侶と私のエーテル体の融合でした。

 

この融合の後は、

悲しみや恐れは消え失せます。

 

本当に不思議な程に。

 

そして、

本当に穏やかで、

いつもお相手が自分と重なりあい、

いつも挿入している、

凹凸がピタっとハマっている、

それはそれは自然であり、

至福の恍惚感を常に保っています。

 

2人が1つで、

1つがみんなで、

ワンネスを2人で味わっているような、

そんな不思議な程に幸せな感覚です。

 

これは永遠に続くそうです。

 

知っていた事であるという自分もいながら、

ただの人間的な私は、

ほんまかいな?とも疑っています()

 

だからどっちもアリで認めてます()

 

なのでこの後、

真の融合へと向かう事になるのでしょうが、

 

それも、どうなることやらと疑う

人間的な私が0.1%いるのも事実だし^^;

 

全てはうまくいっているのだと確信している私もがっつりいます。

 

どっちもアリなんです^^

 

どっちもアリだけど、

そうなるのだろうと確信している私の方が、

高次の私なのもわかりますか?

 

きっと、

必ず何事にも、

疑ったり、不安になる自分もいて、

それもアリなんです。

不完全な事が、

完全な人間なんです。

 

けれど、その奥に、

全然大丈夫で、その通り。と、

笑って仁王立ちしている自分こそが、

高次の自分であることを、

きっと誰もが本当は知っているのだとも思うんです。

 

だから、

どっちの自分もアリで、

自己融合の上に、

仁王立ちが優位になっていくのだと感じます^^

 

融合について、

ザッと書きましたが、

ちょっとスピリチュアル用語も含んでいるため、

パッと理解する事は少し難しいのかもしれません。

 

けれど、必ずや、

いつか腑に落ちる時がくるだろうとも思いますので、

 

今???な方は、

その時まで楽しみにしてみてくださいね

 

これ以上の深き説明は、

Sessionと、

追々の体験でまた綴っていきますね。

 

私と、愛する伴侶と、

金龍と、神々、

宇宙に感謝を捧げます^^

 

 

 ※コメントは返信無しの承認公開のみとなりますことご了解ください。

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    0413 (水曜日, 02 9月 2015 11:13)

    MOKOさん ありがとうございます<m(__)m>
    一旦完結したはずのツインについて またお話しを伺えて本当に救われました。

    私も数日前に 自身の想いをちゃんと認めて抱きしめて伝えました。
    『一緒に生きていきたい』と。
    1ヶ月間悩んで泣き続けて やっと掴めた私の想いでしたが 彼からは具体的な答えはありませんでした。

    ただ 夜中に突然インターフォンが鳴って パジャマのまま外に 出ると彼が立っていて抱きしめてくれて でも私は慌てて「来ちゃダメだよ
    !」って言ったんです。 

    だけどこれは夢。
    リビングには宵っ張りの子供がテレビを見ていましたから。

    でもそのぬくもりや鼓動があまりにもリアルで だから起き上がってリビングに居る子供の姿を確認したのに もう一度インターフォンが鳴りました。
    だけど私以外にはその音は聞こえていないんです。

    どう解釈していいか分からなかったのですが
    これがテレポートだったのでしょうか?

    やっぱり・・・。
    来てくれたのかなって MOKOさんのこのブログを読みながら思いました。
    私がとても苦しかったのは 彼の想いをちゃんと受け取れていなかったからかなって感じました。

    そして今このコメントを書きながら 昨日までの息が出来ないような苦しさが無くなっていることに気付きました。
    でも代わりに 心臓がバクバクいってます(*^_^*)

  • #2

    ふうせん (水曜日, 02 9月 2015 16:25)

    MOKOさんのブログ、ずっとこのまま永遠に残してほしいです。エターナル・・・
    一年前に読んで腑に落ちなかったことが、今ではすごくよくわかるのです。
    なんども、読み返していますが、その都度、気づくことや腑に落ちることばかりで・・・
    自分の中の自分を言葉にしていただいているようで
    そして、MOKOさんの表す言葉が、とても素晴らしい。



  • #3

    ミユキ (水曜日, 02 9月 2015 19:11)

    Mokoさん、融合についてブログを書いてくださってありがとうございます。

    読んでいて、涙が出ました。

    先ずは自分の内の融合が進むように、自分ともっと向き合ってみようと思います。

    お相手と会えない、タイミングが合わないのは きっと、自分のそれに向き合う時間を与えられているのかなと感じました。

    未熟さから まわりの動きに囚われてしまいがちですが、焦らず一歩一歩 真の融合へと進んでいきたいと思います。

  • #4

    (木曜日, 03 9月 2015 00:00)

    私も、昨日 “世界で一番愛してる” とメールを送りましたよ。
    約2年、いろんなことにとらわれ苦しんだ時間。
    満月以降 “フッ” と、いろんなことを手放せて…
    ただ、愛してる。あとは、彼と宇宙にお任せ♡と思ったら “スルスル” と…♪
    自分の中の嫉妬、執着心、独占欲…などなど…
    自分を辛くしていたのは、自分だったことにようやく気付き…(゜o゜)
    心が軽くなりました。
    のんびり気長に♡がこれからのテーマです。
    本気で人を愛せる皆様と共有できる時間をいただいていることに心から感謝♡



  • #5

    よっしー (金曜日, 04 9月 2015 12:47)

    Mokoさんの純粋な思いを感じ、読んでいて涙が出ました。彼と別れて、別れても彼が幸せであればいい、と自分に言い聞かせ自分の思いに蓋をしようとしても、やっぱり心の奥には逢いたいよーって叫んでる自分がいて。ただただ逢いたい。それだけでいい。そんな当たり前の事に気付かされました。

  • #6

    ちゅちゅら (金曜日, 04 9月 2015 19:20)

    mokoさん、こんばんは。

    シンプルなのに、世間の常識や、法律や、疑いや、嫉妬や、駆け引きや、家族を傷つけてしまうかも…と、とにかく辛くて、逃げ出したくて。
    この世からいなくなりたい。今なら死んでもいいや、と毎日上の空で。
    ここ最近、ずっとずっと「彼はきっと違う。もう連絡はしない。逢わない。このままさよなら。」と辛くて辛くて手放そうと泣いてました。

    でも、やっぱり。
    ただ、ただ愛してる。
    逢いたい!
    そばにいたい!
    魂の奥の奥では泣いて懇願する私。
    ただ、その気持ちだけなのに。

    表層は怖くて、不安で、何を信じればいいのかな…。
    まだまだ、ゆらゆら心は揺れてしまうけど…
    いつか腑に落ちる時はくるのかなT_T
    確証がない事を信じるってすごく不安ですね。
    アップダウンが激しいので、しんどいです(´・_・`)

    私はまだまだだなぁ…。

Work Shop

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム