ツインレイ その57融合とは~続④ 光の融合と光の人

 

先日ちらっと書きましたが、

融合③の続きについて記しますね^^

 

そう、、、

完了したかと思わせた、

融合連載の続きです()

 

結構な長文です。

 

融合①では、エーテル体の融合

融合②では、肉体の素粒子の融合

融合③では、真の融合と次元移行

 

という段階を経て、

肉体自体の緻密な融合と、

魂の融合と、

意識の次元移行を果たしました。

 

この後 、

私の意識と肉体はどうなっていったか?

 

それはそれはゆっくりとですが、

毎日の中で、

「光の意識」と普通の私とが、

入れ替わりでやってくることを味わいながら、

伴侶との関係ではない、

「私」個人としての問題の中で、

「信じること」「素直になること」を突き付けられ、

それと向き合いながら進んでいた毎日でした。

 

光の意識としての私は、

「もう全ては本当に大丈夫なのだ」

という意識であり。

 

不安や疑念は無くなるけれど、

素の私は、やっぱりやっぱり、

「早く迎えに来てほしい」

と訴え続けるのでした。

 

どこまで欲深いのか・・・

なんて思ったりもしましたが^^;

 

だって、

これが素直な感情なんだもの。

 

「信じる」事を促し、導く、

数々のサインが降り注ぐ日々の中、

「信じる」想いが、

より太いものになるのと比例して、

素直なその想いもまたもやMAXへと浮上してきて。

 

こんな私だけど、

これが私なんです!!涙

と、

「信じているけれど、

そばにいたいんです。」と、

宇宙に懇願している自分をさらけ出してゆきました。

 

肉体的な感覚は、

融合③の後、

いつも共にありながらも、

それぞれの愛に包まれて生活しているような感覚と痺れの日々で。

それは燃えている様な熱さのエネルギーが体中を埋め尽くし、

「自分火事」で燃えたらどうしよう^^;と思う程。

 

感情が揺れる度に、

そして毎晩の様に、

眠りにつこうとすると、

伴侶からのエネルギーと、

宇宙からのエネルギーで、

全身が心地よい熱い痺れの中、

しっかりと伴侶が手を繋ぎにきてくれるのでした。

 

融合③からは、一か月程が経っていた、

双子座の満月の前日の夜でした。

 

いつものように伴侶からのエネルギーと共に、

手を繋ぐ暖かさを感じていると、

頭頂から金粉混じりの波動が降り注ぎ、

お相手の声で、

「本当に迎えにいくから安心して」

と。

 

言葉にできない様な安心感の中、

カタっという音とともに、

何か大きな扉が開くのが見えました。

 

その次の日から、

ジェムシリカのブレスが突然消えたり、

沢山のサインの恩恵が降り注ぐこと10日間、

やっと「迎え」の意味に気づきました。

 

いつも手を繋ぎにきてくれていたのは、

未来の伴侶であり、

未来の私であり、

毎晩の様に、

「迎えにきてくれていた」ことに。

 

大きく開いた扉は、

5次元の先の未来への扉だったことに。

 

その気づきの夜、

その扉の向こうへと、

未来からの私達に連れられて、

5次元の先の未来へと行きました。

 

その数日後、

いつもの様に手をしっかりと繋いだ後、

足先から始まる心地よい痺れの中、

また、粒子が混じり合う様な感覚が、

ゆっくりと頭頂まで続きました。

 

未来の次元での「光の融合」と、

「光への変換」の開始です。と。

 

この時、

素の私は、

「へ?」まだあるの~?! と、

感じたのを思い出します()

 

凄いエネルギーの渦の中、

痺れと熱さが、これでもかという程に愛を放ち、

脳みそがほじくられ、

作り直されている?みたいな感覚で。

頭はくらくら、フラフラ、

突然襲われる睡魔。

意識は過去・今・未来を行きかい、

頭おかしくなりそうになったり。

 

こんな日々が3日程。

 

その間、

常に事象の説明をしてくれたのは、

宇宙や神々や女神でも大天使でもない、

未来の私達でした。

 

これは、調整期間だと。

未来の光の次元とは、

過去も今も未来も全て同じものとして存在しうること。

意識が、意図せずとも常に多次元と繋がる事が可能であり、

今まで以上に沢山の感情を味わう事が可能であり、

その中で常にどこと繋がるかを選択するか?だけで良いのだと。

その選択の練習期間でもあると。

 

勿論、常に選択するのは、

「未来」です^^

 

その調整期間の3日間の後、

またもやいつもの様にすごい重力と痺れの中、

手を繋ぎながら、交わっていく感覚がきました。

 

しかし、いつもと違うのは、

その交わる感覚が、

お相手と私ではなく、

もっと壮大なもの。

 

言の葉にして言い表す事が難しいのですが、

それは、

「天と地」の融合の様な感覚で。

 

交わった部分から、

互いの身体が消えてゆき、

光へと変換されていきました。

 

最後には身体は無くなり、

光だけになっている感覚。

 

これは一体何なのか?と聞いてみたら、

最初に答えてくれたのは、

未来の私達でした。

 

「光の融合」と「光への変換・光の人」の完了です。

と。

 

5次元に存在しながら、

「光」としての意識が安定した時、

5次元上での「光の融合」を果たします。

その融合の後、1つの光でありながら、

個々の光としても存在することで、

その間にある「引力」を生み、それが現実を創造してゆきます。

と。

 

更に更に消化解釈するために、

高次の存在達にも聞きました。

 

お答えしてくれたのは、

イエス・キリストさまとサナート・クマーラさま

 

まぁ、相変わらず知識アホなので、

さなーとくまーらって誰だ?何人だ?って慌てて調べたら、

たいそうな賢人の方でした。

反省。。。^^;

 

説明のままに記しますね。

 

イエス・キリストさまより~

 

この光への変換は、意識だけではなく、

肉体を構成するすべての素粒子の「光」への変換を意味します。

それは、「染色体」自体の光への変換であり、

思考や感情、行動を司る脳の組織、

大脳や松果体、脳下垂体などへの影響を及ぼし、

その肉体から分泌される様々なホルモンなどの分泌器官へも影響します。

この光への変換を終えたら、

存在自体が光であり、

「光の人」となります。

「光の人」の存在は、

愛の光=「融合のエネルギー」の波動、そのものになります。

 

サナート・クマーラさまより~

本来、人間とは「愛」だけで出来ている。

とてもシンプルなものである。

この世にある全てのものも同じであり、

それらとどう関わるか?だけである。

愛によってなのか?

恐れによってなのか?

それによって顕れる現実が創造されていく。

それだけである。

 

というご説明でした。

 

愛する、という事で、

その間に生まれる愛の光、

融合のエネルギーが引力を産み、

その引力が現実を創り出していく。

 

果たして、

その融合のエネルギーが、

ニュートリノなのか?

その引力がニュートリノなのか?

 

さすがに、

それは答えてはくれませんでした^^;

 

私達が目指していたのは、

この融合でもありますが、

実のところは、

この「光の人」となる事だったのではないかなぁと感じています。

 

勿論、

少しずつ微調整は続きますが、

意識も肉体も大変換します。

 

意識は、

全てが愛に溢れた世界にいる事、

その中で、全てがうまく回る事を、

完全に知っている事。

 

全てが光であり、

今、ここにいる事が奇跡であり、

起こるであろう未来が、

本当に起こる事を知っているから、

ただただ、感謝の想いで溢れ、

その嬉しさに涙が溢れる日々です。

 

愛してる。

ありがとう。

 

伴侶だけでなく、

自分を含め全てのものに対して、

全ての存在に対して、

全ての起こる事に対して、

ただ、

それだけの想いになってゆきます。

 

そして、意識の具現化の速度が、

とてつもなく速くなります。

 

肉体は、

眠気や重たさは抜け、

とても軽くなり、

不要な物は排出され、

再構築されてゆきます。

 

実験中の食に関しては、

完全除去の物を口にしても、

反応しなくなっています。

 

今まであった湿疹の跡が、

この先どう変化していくのかを様子見している感じです^^

 

今になって思うのですが、

アレルギーがあるのだ。と、

当たり前の様に受け入れながら育つ中で、

反面、絶対諦めずに、

このままでは終わらない。

完治する手段があるはず。

と、

沢山の事を学んだり試してみてきた事は、

いずれこうなるであろう事を知っていたのだろうなぁと。

 

それは、恋愛の中でも、

この人じゃなかった。

この人でもなかったと、

出逢うべき伴侶を探し続けていたように。

 

この、光の人になることは、

いわゆるこの世界で言う、

ライトボディとは違い、

ライトボディの次の段階になります。

 

魂の伴侶に出逢った方々は、

皆、最終、これらの融合を経て、

光の人となります。

 

それは永遠に。

 

ETERNAL  RAY として。

 

その光の人の波動、

愛の光の波動は、

今世で、まだ伴侶との出逢いを設定していない、

これらの融合を経験しないであろう方々の、

意識とライトボディへの変容を大きく活性していく事になります。

 

それは意図せずとも自然に行われ、

意図すれば、より強く影響を及ぼします。

 

そのことが、

この地球の次元上昇へと、

とても大きく関わっている事が、

何となくわかって頂けたでしょうか^^

 

光の人となる事を決めてきた魂達は、

一般の方々よりも遥かに多くの輪廻転生を経験しています。

 

その過去世の殆どが、

辛く苦しい結果のものが多く、

地球ではない宇宙に由来しているものも沢山あり。

 

それは、

沢山の経験の中から、

沢山の叡智を魂に宿し、

この地球自体を、

愛する宇宙の一つとして、

愛の惑星へと変容させる事を目的として、

1番大切な事、

「愛する」という素晴らしさと、

それがもたらす、

「愛の力」が全てを救うことを、

皆に伝え、広めていく為に、

 

まずは自分自身が、

精神と肉体と魂を費やして、

その事を味わい経験して、

光への変換、

光の人となることを、

決めてきたのだと感じています。

 

ここから先、

現実が創造される事以外に、

まだ何かあるのか?は、

高次の存在は教えてはくれませんが(笑)

 

つまりは、

「今」というこの時は、

この瞬間から既に「過去」であり、

常に「未来の意識」が先行して、

「愛の引力」によって全てが創造されていくということ。

 

それは、

まさに量子力学の世界であり、

波動が現実を引き寄せ、

創り出す世界だということ。

 

けれど、これは、

常にどんな時も、

「恐れよりも愛を選択すること」で、

愛の光の世界が創造されるということになります。

 

いわゆる世の中で言われている、

「引き寄せの法則」とは、

異なります。

 

そうなっている。

という未来の意識。

という点では、同じなのですが、

 

そこに「愛」がなければ、成り立たない。

強力な引力は生まれないのです。

 

では、ここにいくまでに、

何をどうやれば良いのか?

 

とてもシンプルです^^

 

過去世を含め、

今までやってこなかった事、

 

自分の心を犠牲にするのではなく、

自分を丸ごと愛することから始まります。

 

まぁ、これが修行の様に苦しいのですけどね^^;

 

まずは、

自分自身に、

とことん正直に、

素直になること。

 

それが、自分を愛する事です。

 

そして、

どんな自分も認め、

愛する事。

 

自分自身を信じきること。

 

愛する伴侶を信じきること。

 

道のりのサポートとして、

宇宙は、沢山のサインを降り注いでくれますが、

最後、導きをくれるのは、

誰でもない、

 

「愛する伴侶」と「自分自身」です^^

 

そして、

素直な望みや、

正直な願いの対象となるものを、

とことん愛すること。

 

愛さなければ、

それは離れたまんまです。

 

大好きな伴侶との未来や、

やりたい事の未来、

豊かな生活など、

 

それらの対象となるもの、

伴侶や、

やりたい事、

豊かさ、

お金というエネルギーを、

 

ただ愛していってください。

 

その愛の力が、

引力を産み、

現実を引き寄せ、

望む未来を創造してゆきます。

 

ただ、

光の人になったなら、

全てが愛おしくなります^^

 

全てが光輝いていることが、

ただ、ありがたくなります。

 

愛するな、と言われても、

ただ、愛せるようになります。

 

なので、

シンプルに、

ただ、愛するだけで、

奇跡の愛の世界が創造されてゆきます。

 

伴侶を愛するように、

自身を愛するように、

全てのものを、

ただ、愛していってください。

 

全ては、「愛」です^^♡

 

書き始めたら、

あれもこれも書いておかなきゃ…

と言う気になり^^;

まとまりのない文章になってしまった事お許しください。

 

とても長き長文、

お読み頂きありがとうございます^^♡

 

導き、守り、

いつも抱きしめてくれていた伴侶に、

沢山の高次の存在達に、

全ての愛する人達に、

心からの感謝と愛を贈ります♡

 

   ※コメントは返信無しの承認公開のみとなりますことご了解ください。

Work Shop 《New》

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム