泉のつづき②

まだ続く泉のお話^^

 

その泉の場所で、

交じわり、

抱きしめあっている、

その感覚は、

例えようのない程の、

至福の愛の波動でもあり、

あまりにも自然なことで。

 

表層の自分の精神と、

今ある肉体と、

本来の魂が、

バランス良く融合されて、

混ざり合った後に、

透明の光になっているような感覚でもあり。

 

いつもいつも、

その感覚の中で過ごしていたら、

抱きしめあい、

溶け合う2人の頭上から、

まっすぐに上へ上へと続く大きな大きな、

それは素晴らしい巨大なクリスタルが表れます。

 

その大きなクリスタルのポイントは、

天高くどこまでも続いていて。

 

溶け合う2人は、

いつしか境界の無い程に溶け合い、

1つの光となって、

そのクリスタルの様に、

四方八方に溢れる光を放ちます。

 

それは眩しすぎて何も見えない程の、

愛しかない神聖な世界です。

 

このクリスタルは、

対の伴侶との融合、

陰陽の統合の際に生まれる、

愛のエネルギーでもあり、

地球と宇宙、

天地を結ぶ愛のエネルギーでもあります。

 

この巨大なクリスタルを今までに何度か見せられていたことや、

過去や未来の情報達も、

実はここから受け取っていたこと。

いわゆるアカシックレコードでもあり^^

 

私が普段行っているSessionでは、

皆さんのこのアカシックレコードから、

様々な過去世や情報を頂いている事になります。

 

なので、感覚に敏感な方は、

普段ふつうに人と話しているだけで、

相手のあらゆる側面を感じたり、

あるいは、

自分自身の過去世や未来を映像で見たりしますよね。

 

それは、ここから、

自然に情報の1つを受け取っている事にもなるのです^^

 

ただ、これはあくまでも私のビジョンなので、

人によっては、その泉自体が海の様に広かったり、

滝つぼみたいだったり、

クリスタルも、

芸術は爆発だ~(古っ)の、

太陽の塔みたいだったりするのかもしれません^^

 

ただ、必ずや誰しもが、

この領域へと向かう光の波動を持っていて、

誰しもが、この愛の光の物語を、

自分自身の中で思い出していく事になるのだろうと思っています^^

 

泉について、

続編も含めて書きましたが、

伝えたいその愛の光のエネルギーについて、

とてもわかりやすいメッセージに出逢いました^^

 

食物アレルギーが発覚した数年前に見つけたサイトで、

管理者の方もとても素敵な方です^^

 

沢山のビーガン料理をUPされていて、

その作っている工程をただ観ているだけで、

不思議と癒されるんです。

 

いつかお料理習いたいなぁと思っています^^

 

管理者のRyoyaさんに了解頂いたのでリンクを貼りますね^^

 

世界中の沢山の神聖な場所に、

私達ひとりひとりの中に、

この愛の光のエネルギーが存在しているのだと感じています。

 

メッセージからそれを感じてみてください^^♡

 

ビーガンシェフ、Ryoyaさんのサイトより

ハワイ、マウナケアのKāneからのメッセージ

 

 ※コメントは返信無しの承認公開のみとなりますことご了解ください。

Work Shop

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム