癒し♡

今日、

クライアントさんと一緒にきてくれた、

チワワの木芽くん(4か月)

可愛いでしょう~涙

 

ビビリのクウタは、ブーブー唸ってましたが^^;

あまりの可愛さに、

私は腰くだけそうでした♡

 

こんなにも小さいけれど、

その波動は大きくて、

飼い主さんを守りにきたようで。

 

本当に愛の存在ですね♡

 

そして、

Sessionの中で過去世のお話になり、

私と同じ過去世をお持ちで。

 

恋人と王様の間で、

どちらを選ぶか~

結果王様を選ぶ。という話だったのですが、

 

私の場合、

この過去世のビジョンを数年前に見させられた時、

恋人が今世のツインソウル、

王様が今世のツインレイ、

という配役でみたことから、

少しばかり違和感を覚えながらも、

そうなんだぁ。とそのまま受け取っていたので、

そうなんですよ~なんて話してたんです。

 

が、

クライアントさんを見送りながら、

ずっと聞こえてきた声が、

「違うよ」と。

 

何が違うのか、

よくよく聞いてみたら、

恋人が今世のツインレイだと。

 

なんとみせられたビジョンの容姿が、

今世と真逆だったんです。

 

どういうことかと言えば、

恋人の魂は、今世のレイで、容姿がソウル、

王様の魂は、今世のソウルで容姿がレイ。

 

主人公の私は、当時記憶を無くして王様を選んじゃうのですが、

今世の私もある意味記憶は無くしてますし、

実際に、今世年下のレイが生まれる直前の頃に、

スっ転んで数日間の記憶を失っているんです。

 

その時に、日常の物ではない、

何かの記憶も飛んだ気がずっとしていて。

 

なので、

もう過去の感情には揺れない自分がいるからこそ、

今、この事がわかったことと、

 

だからこそ、

紐解かれた事がいくつもありました^^

 

ビジョンを見せられた当時に、

このからくりさえもわかっていたら、

きっと癒せない感情達が沢山あったのだと思うんです。

 

今なら間違いなく、

伴侶しか選ばないだろうに、

 

当時アホな私は、

「ソウルを選ぶかもしれない」

と口走った事があります。

 

ただ、その時の私は、

本心からそういったのではなく、

愛を受け取る事が怖くて、

私なんかが受け取ってはいけない、

まだこんな私じゃ受け取れない、

なんていう自己否定満載の思いと、

まっすぐに向かってくる伴侶のエネルギーに、

自分を創り上げている概念の壁や、

「私」というものが崩壊するのが怖くて、

訳のわからない「恐怖」と「抵抗」から、

そう口走った事を思い出します。

 

だからそんなからくりが必要だったのか…と、

今思い起して妙に納得できる自分がいます^^

 

当時の私は、恐怖や抵抗と向き合い、

当時の伴侶は、過去と同じ悲しみと向き合い、

それぞれに感じ、抱きしめ、解放し、

そこから自由になる為に。

 

きっと、

この道のりでは、

こんな風に同じ様に、

過去とリンクした、

様々な感情達の精算を味わう事が日々満載です^^;

 

それほどに、

自身の真の想いに気づく為には、

感情の渦の中で、

感情達を癒し、解放し、

自身の中の感覚を探り、

想いを何度も確かめて、

真の願いを何度も味わう必要があって。

 

その願いこそが、

真の想いであることに気づくのだと思います。

 

そこに至るまでには、

様々なお試しのように、

また、過去の感情達の癒しと解放の為に、

過去世からの繋がりの人も現れますし、

揺れて戸惑う方も多いのかと思います。

 

けれど、

必ずや答えは自分の中にあり、

揺らがない想いとして、

泉の様に湧きでています^^

 

沢山揺れるのも人間。

揺れないと感情の解放はおきません^^

 

散々揺れた後、静けさの中で、

溢れ出る泉の中にいる自分自身を見つけたら、

ただ その愛を信じ、

抱きしめ、

表現していかれてください^^

 

沢山の気づきと共に、

その泉は、

決して揺らがない、

深い深い愛の色に染まっていくことを

必ずや感じるでしょうから^^♡

 

   ※コメントは返信無しの承認公開のみとなりますことご了解ください。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    0413 (日曜日, 21 8月 2016 10:23)

    こんにちわ MOKOさん。
    今回もまた MOKOさんの言葉に安心させていただきました。

    『当時の私は、恐怖や抵抗と向き合い、
    当時の伴侶は、過去と同じ悲しみと向き合い、
    それぞれに感じ、抱きしめ、解放し、
    そこから自由になる為に。』

    私達が解放されるべき課題は MOKOさん達とは真逆ですが
    先日 MOKOさんのこの言葉と ほぼ同じことを
    彼に伝えたばかりです。

    私は解放されつつありますが まだまだです。
    そして あなたが解放されるときまで
    私はここで待っています。
    いつか あなたのもとに帰りたいから。

    と付け加えて伝えてみたけど
    彼が これをどう受け取ったのかも 私は知りません。

    それでも伝えたくて。
    おかしいですね(#^.^#)

Work Shop 《New》

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム