2016年

12月

15日

あなたと私のエネルギー

全てのものには、

みんな波動があって。

 

そのエネルギーは、

勿論個性の色も様々で。

 

内なる旅路を歩いていると、

自分の波動のエネルギーを、

俯瞰的に観る事が出来る様になってきます。

 

それは、これまでの色んな過去世も含めて、

沢山の自分というものを知る事、

それらを認める事で、

今世でこれまでに創り上げてきたキャラクターが崩壊し、

概念も崩壊し、

自分が何者なのか?がわからなくなってきて、

どんどん、ぐんぐん内を見つめる作業は、

内を見て愛しているようで、

実は、今まで別物として見てきた他者達を、

同じ様に愛し認めている作業でもあることに

ふと気づくのではないかなぁって思っています^^

 

自分は何者でもなかったことに気づいた時、

全ての枠から解き放たれ、

ひと時とても自由すぎる恐怖にさえ怯えてしまうのかもしれません。

 

けれど、その、

何もない自由な事こそが、

本来の光であり、

他者と同一の、境のない光であることを、

本質の部分が思い出していくのだと思います^^

 

私は、ある日いつもメッセージをくださるくくり姫様から、

「あなたは私です」と言われ、

のけぞる様に疑い、

何年も抵抗し続けました。

 

何度も質問し、

どういう意味かを聞き直し、

高次の自分がそうである事を告げられても、

ブンブンあり得ない。

と、概念を盾に否定し続けましたが、

高次からのメッセージは、

受け入れるまで、

受け入れざるを得ない状況を何度も見せられ、

ほとほと抵抗にも疲れ、

わかりました、と受け入れた途端に、

沢山の扉が開かれていきました。

 

これは、決して私がすごいんだぞーなんて言いたいのではなく、

毎日失敗ばかりですし、

くよくよもしますし、

一応悩んだり怖がったりもします^^;

 

それが、

肉体を持っていることの証であり、

肉体がある意味だとも思っています。

 

レムリアの時代の事も、

沈んだビジョンを思い出した時に感じた想い、

「みんなを救えなかった」

何故そんな事を感じるのかを、

ずっとずっと自分の中に、

高次の存在達に聞き続けてもきました。

 

すぐにはその返事はもらえなかったけれど、

それを受け入れるタイミングがきたときに、

沈んだ当時に、伴侶と二人でその世界の統制を取っていた事も知らされ、

思い出し、認め、

レムリアのその波動こそ、

くくり姫の「くくる」「結ぶ」という、

調和と統合のエネルギーであり。

 

だからこそ、

今やっている事と、

全て繋がる事さえも納得したりもしています。

 

何度もやってくる高次からのメッセージやサイン、

自身の中に湧きがある直感は、

抵抗せずに受け取る事が、

過去からの悲しみではなく、

愛の叡智を認め、この地で活かすことにも繋がっていきます。

 

誰もが皆、

実は創造主から生まれた素晴らしい光であり、

そこから同じ様に沢山の個性を持って存在する神々がいて、

実は皆、神々の分け御魂でもあるのです。

 

私達人間の全てには、

ひとりひとりが、

神の部分を内に持っているという事なんです。

 

なので、同じ様に、

とある神様が高次の自分の人もいたりするのだと思いますし、

いずれかの時代の統制をとっていた人もいるだろうし、

過去世でとても有名な偉人だったりする場合もあったりします。

あるいは別の時代では、とても貧困な民だったり、

とても凶悪な犯罪者だったりもするのです。

 

どっちがいいとかは何もなく、

どちらにも必ずその時にしか受け取れなかった叡智があります。

 

それを魂はちゃんと記憶し、

今世で活かされることを待ってもいて。

 

どんな過去世や、高次の自分であったとしても、

普段から神様みたいに振る舞わなきゃいけないと言う事だったり、

仏や偉人の様に過ごすわけではないのです。

 

肉体を持ってこの地にきたのは、

人間として、喜怒哀楽を日々存分に味わいながら、

揺れに揺れて、体験を味わい、

感情を味わい、

その中で、行動や選択をするときは、

みんなの中にある神の部分、

高次の部分=直感で、

選択し行動していくこと、

愛を表現していくことが、

生きながらにして、光の存在であることを、

自身が体現していくことなのだと感じています^^

 

過去世で自身が体験していなくても、

とても深いソウルグループの方の体験が、

エネルギー的に記憶として入ってきて、

魂に残っている場合もあったりなんかするので、

どこからどこまでが自分の体験なのかわからない、

という、ツインレイにあるある体験が、

過去世の記憶に関しては、

絆の深い方との間でも起こったりします。

 

面白いですよね。

 

要は、みんな繋がっている、

ひとつの光なのだということなのだけど^^

 

先日、

レムリアの誓いのビジョンを絵にしましたが、

それが楽しくて楽しくて☆

 

今度は全然違うタッチで、

いつも感じ観ている、

伴侶と私のエネルギーのビジョン、

龍でもない、白蛇でもない、

けど、どっちでもある(笑)

白蛇龍のエネルギーを絵にしてみました^^

 

きっと皆さんのエネルギーも、

こんな風に、ご自身のまわりを、

個性の彩りを描きながら漂っていること、

少し感じてみてくださいね♡

 

※コメントは、返信無しの承認公開のみとなりますことご理解ください。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    misa (金曜日, 16 12月 2016 16:37)

    Mokoさま

    こんにちは。
    ふんわり優しい絵を観せて下さって、
    ありがとうございます♡
    ほんと楽しいですよね〜♪
    日頃使わない感覚を使うというか、
    ついつい時間を忘れてしまいますよね。
    龍でもない、白蛇さんでもない(笑)
    それにしてもとっても優しい龍ですよね♡
    ゴツゴツしてなくて、しっとりつるんと滑らか♡
    私の中に浮かぶ龍たちもMokoさんの
    描く白蛇龍に似ています。

    Mokoさんのメッセージも確と受け止めました☆彡
    ひとりひとりが光であり、神々の分け御魂☆
    そんな存在達がいる地球は眩しく美しいですね♡
    そこに皆さまと居れる事の幸せを感じます。

Work Shop

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム