ただ感じるという事

少しずつ、
春の到来を感じる毎日ですね^^

 

ここ最近のエネルギーの加速度は更に増し、
時空列ハチャメチャになってる方も多く^^;
過去も未来も多次元さえも、
色んな形で降り注いできています。

 

それは、
今というものに、
これからの創造としての為に、
沢山の恩恵と気づきの為に与えられていますので、

 

この地に立ちながら、
それらから癒しと解放、
選択することの自由と、
創造の元になる信頼と愛を見出していかれてください^^

 

私はと言えば、
ここ最近、最後のフレームが、
恐ろしく近くにいた事さえわかり@@;
というか、
そうではなかろうか?と思いつつ、
いや、まさか。と、
ただずーっと認めていなかっただけでもあるのですが^^;

 

フレーム全員に会ってしまった事に驚いてもいますし、
全然驚かずに、やっぱりなぁ。
と納得し改めて感謝している自分もいます。

 

かと言って、
皆さんも全員会うのか?は、
それぞれの設定にもよるのだと思います。
ただ、気づきが加速しているので、
出逢いも加速しているのは事実です^^
 
そして、
ただ感じるという事。
 
この道のりは、というか、
生きていく上でとても大切な事は、
ただ感じる事を信じて、
それを基本として生を営んでいく事なのだと感じています。
 
感じる=考えるではなく、
本来の五感、プラス、第六感の事。
 
本来人間という生き物は、
この地球上に存在するすべての生命と同じくらいに、
その感覚は発達しているもので。
 
古代は、その感覚を駆使して生を営み、
天と地、全てに感謝していた事。
 
文明が進化するとともに、
退化していったのがその感覚達で。
そこで、歴や、占星術など、
分析と統計を元に未来を占う事が発達し、
感覚を重んじる事を忘れがちになってきたようにも感じます。
古代の人達は、
瞬間瞬間の感覚こそが叡智である事を知っていて。
様々な占いを超えて、
自身達の感覚を信じて動いていました。
 
例えば、音の無い世界を生きる事は、
より音を知る為に、その感覚が鋭敏になります。
 
光の無い世界を生きる事は、
より光を感じられる様に。
 
恐らくはそれが、内観の作業にあたる事で。
 
内を見つめ、
ただ感じていく作業は、
光の無い色の無い、音の無い世界にも似ていて。
 
けれど内観すればするほどに、
感覚は鋭敏になり、
光や色、音を拾い上げていく事ができる様になります。
 
雑多な音や光が散乱する、
多忙な毎日の中に戻っても、
その中から、
真の音と光を見極めて感謝していく事ができる様になります。
 
人生とは、
生の営みとは、
内観の繰り返しの上に、
愛と感謝で埋め尽くされていく、
叡智の絨毯の様なものだと感じます。
 
その清らかな布を織っているのは、
誰でもない、自身で。
そこに、
沢山の同じ光の糸が絡み合い、
形になっていくものだと。
 
その絨毯は、
気づけば、
沢山の糸が増え、
絡まり合い、どんどん大きくなって
この地球くらいになるのかもしれません^^
 
私だけの、
あなただけの布を織り、
どこかで繋がって、
また広がって。
 
一つ一つの感覚が混ざり合い、
また一つになっていく様は、
愛の絨毯を創造していくようで♡
 
とても素敵でしょう^^
 
先日行った海辺の公園で、
ずっとそばにいて、
色んな事を教えてくれたカモメさん。
伴侶の化身でもあるようで。
名前は聞かなかったけれど、
もしかしたら、
飛ぶことの意味を皆に教えた、
カモメのジョナサン?
なんて感じました^^

 

ありがとう♡

※コメントは、返信無しの承認公開のみとなりますことご理解ください。

Work Shop 《New》

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム