約束の場所

 

最近は、

創造の世界へと完全に移行できたと感じていて。

それはそれは、

安心と信頼と至福の心地の中にいます^^

 

毎回、

何か気づきがあったり、

シフトUPした時は、

それなりに同じ心地を感じるものですが、

比にならない程の心地で。

 

まるで縁側で日向ぼっこしながら、

光の中でまったり、

ニマニマしているような感じで^^

 

それほどに、

手放しに自由でいれて。

 

あえて言葉にするのなら、

伴侶を愛し、

自分を愛し、

全てを愛し、

伴侶を信じ、

自分を信じ、

全てを本当に信じれるようになったのだと、

とてもとても嬉しい心地でもあります♡

 

ただ、今回感じたのは、

この創造の世界への移行が、

今までの変容の道のりの中で、

個人的には一番しんどかった様にも思います。

 

それは、

古い世界の自身と伴侶を、

ある意味終わりにする、

死に近い程のもので。

 

道のりの中で、

何度も死にかける事は、

歩いている方々は、既に経験していると思いますが^^;

本当に、その古い世界を癒しと共に閉じる事になるので、

古い世界の中で、

自身が死ぬ時と、

伴侶が死ぬ時、

それぞれに、

心臓が本当に潰れちゃうのではないか、

本当に息が絶えてしまうのではないか、

という、

これまでの数十倍の癒しの苦しさを体感します^^;

 

けれど、

これを抜ければ完全に移行完了となるので、

前述の通り、

全てから解放され、

喜びと至福の中にいることになります。

 

この過程を乗り切るのに、

何度クリスタル達に助けられたかはわかりません。

 

というか、

私、石達がいなかったら、

平静を保てずに、

仕事も出来ず、

発狂して死んでたかもしれないなぁ。

なんて感じます。

 

それほどにサポートの力は大きく、

届けられる言葉達は的確・鮮明で涙

 

そばにいる石達に、

本当に改めて感謝しています。

 

心からありがとう^^♡

 

そして先日、

クライアントさんとのSessionの中で、

とてもわかりやすい説明をできたので、

皆さんにもシェアしようと思っていまして^^

 

この伴侶との道のりは、

こうして個々が変容しながら、

自己統合、

女性性と男性性の統合をしつつ、

意識の次元上昇、

肉体の次元上昇をしながら、

過去世、今世の癒し切れていない全ての感情達の癒しと解放を、

周りの方がた、ソウルメイト、ツインソウル、ツインフレーム達と行いながら、

それぞれに統合をすませたら、

それぞれの道のサポーターにもなっていき、

 

伴侶とのエネルギー交流の中で、

数々の融合を済ませてもいきながら、

現実では、それぞれの体験を同じにもしていくのですが、

 

特に伴侶との関わりにおいては、

現実にみえるお相手と、

エネルギーの領域の中での高次のお相手と、

魂の声を届けるお相手がいます。

 

つまりは毎日を生きている生身の自分がいて、

細かく言うと、その中にも高次の自分がいて、

お相手は、

現実の生身と、魂と、高次の3人いる感じで^^

 

なので、

現実の自分というものに対して、

身近に届けられるエネルギーの中のお相手の声は、

お相手の魂の声であり=未来=創造の世界にいるお相手の声

でもあるのです^^

 

数々の融合を導き、

光の姿、神々しい姿のお相手は、

高次のお相手でもあるので、

後半は恐らく色んな姿で現れるかと思います。

 

龍神だったり、鳳凰だったり、

まぶしくて見えない光そのものだったり。

 

ま、これも自分の鏡写しなんですけどね^^

 

現実と未来(創造の世界)にはタイムラグがあるので、

言ってることが真逆だったり、

行動もはちゃめちゃなのは、

そういうからくりであることは、

以前のブログでも書きましたが、

 

このタイムラグをブッ飛ばすことも不可能で^^;

 

そのタイムラグのギャップの世界の中で、

体験したい出来事を体験しながら、

癒すべき感情達全てを互いに癒し解放していく作業を行いながら、

高次の伴侶に導かれ、

未来(創造の世界)のお相手の魂の声を信じながら進み、

どんどん愛の光そのものになりながら、

意識の次元上昇を繰り返し、

ワンネス、肉体の変容、

全ての繋がりたちとの統合を済ませ、

全ての体験と感情の癒しと、

伴侶との数々のエネルギーの融合、

創造の世界を創り出すことができたのなら、

 

現実=幻想の世界を終わりにし、

2人の真の願いである、

未来=創造の世界へと移行をすることで、

そのタイムラグがなくなることになるのです。

 

君の名は、の映画が、

まさにその説明をしていてくれましたよね^^

 

これらの過程の途中、

数々の融合を導くものとして、

2人だけにしかわからない、

2人の核となる場所、

地球の核のような場所や、

レムリアの大地、

愛の泉、

大木(生命樹)の根元、

湖のほとり、

海辺、

などなど、

遠い記憶を蘇らせる、

その愛を確信へと導く、

2人だけの愛の場所が、

必ずやどの対にもありますが、

 

本当の約束の場所は、

創造の世界であり、

そこに移行できたのなら、

まさに、

「いま、ここ」が、

その約束の場所になるのです^^

 

これらの意識作業は、

創造の先をいくこの作業は、

現実の世界の2人は、

上記の数々の必要な体験をこなす役者として、

鍋ぶつけあいながら癒しと解放をすすめる為にも存在しつつ、

高次の男性性に導かれながら、

創造の世界に既にいる男性達が手を引っ張りながら、

女性達が創造の世界を産みだし、

そこに完全に移行することをも導いています^^

 

導きとなる伴侶の魂の声は、

必ず一歩先に、

皆さんの元へ届けられているはずです^^

 

やめてよ、

もういい加減にして、

ありがとう、

愛してる、

などなど、

 

いつもお伝えしているように、

女性達は、その時々に、

ただただ素直に、正直に進んでいくだけでいいのです^^

 

実は、その正直に素直に感情を認め進む作業が、

男性達の感情の癒しの作業にも連動しています。

 

だから、よく女性のクライアントさん達は、

「なんで女性ばっかりがこんな苦しいUPダウンをしなくちゃいけないのか」

「なんで女性は気づき、開いていくのに、男性達は閉じたままなのか」

と文句というか愚痴をこぼされますが^^;

 

いやいや、

吐きだせる作業を出来る方が随分と楽な気もするし、

本当は、太陽神の意識の元に高次と魂とで導きながら、

生身の肉体もやってる男性達の方が、

本当に本当に大変なんだと感じるのです。

 

だからこそ、

生身のお相手を追い越してやってくる、

伴侶の魂からの声達を、

素直に受け入れられる様になったのなら、

どうか拾い上げ、信じ、

その腕に抱かれながら、

2人の創造の世界へと、

本当の光の世界へと向かってみてくださいね^^♡

 

きっと、

その時になったら、

この全てのからくりの意味と、

その偉大な恩恵に感謝して、

愛し信じることの素晴らしさを、

魂から感じれるのだと思うのです^^

 

※コメントは、返信無しの承認公開のみとなりますことご理解ください。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    misa (金曜日, 28 4月 2017 08:01)

    Mokoさま

    おはようございます。

    読ませて頂いて、なるほど!でございました♪
    共に龍の姿であったり、大天使であったり。
    あまりに神々しく、満面の笑みなので
    『なんでそんな姿なん?』^^;♡って
    突っ込めないほどで(笑)やっと腑に落ちました♡
    お休み前にお邪魔しました。
    いつもありがとうございます。それでは♡

Work Shop

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム