創造の世界では

立夏も過ぎ、

GWも残すところ後一日ですね^^

 

皆さまは、

ゆっくりとお休みしたり、

遠方へと遊びに行けたでしょうか?

 

私は、予定をしていた帰省が急遽無くなり、

手放しでじゃあ他何する?という状況でもない事もあり、

本当にまったりと過ごしています。

 

というか、

ここ数日間の感情の癒し作業と意識の変化は、

本当にすさまじいもので><

 

恐らくはこの置かれている状況さえも、

実はとても恩恵なのだなぁって感じています。

 

なので、

これまでにない程の、

内観作業とセルフヒーリングに浸っていました^^

 

その中で、

本当に沢山の気づきやメッセージ、

新たな発見なんかも多々あって。

 

一体どこから何を書こう。。

という状況なのですが^^;

 

創造の世界への移行は、

以前にも書いた通り、

今までで一番じゃないかと思う程に大変だったこと。

 

そして、移行してからは、

至福と安心の世界にいることを書きましたが、

 

なんのなんの。

 

移行したらしたで、

そこに最初に現われたのは、

意識の世界の中で、

というか、

現実の世界を生きている私の前に、

近未来の伴侶が、

生きている姿そのまんまで、

本当に嬉しそうに、

「もう行くよ^^」

って微笑んで現われたんです。

 

流石の私も、

 

いやいやこれは妄想だろう。

 

って何度も打ち消したりして。

 

けれど、

その度に、

高次から「信じなさい」というメッセージが舞い降り、

何度も何度も、

私の空間に、

その近未来のお相手が現われるのです。

 

もう逢えるんだね。

と嬉しさも高まる中、

今度は、

「早く逢いたいよ~」

という切なる想いがこみ上げてきまして^^;

 

その切なさの中で、

もがき苦しみながら、

またもや、欲し祈る。

という作業を素直にしている自分がいて。

 

そんな事したら、

また古い世界に逆戻りなんじゃないの?

なんて人間意識の私は思いながらも、

 

そんなのどうでもいいくらいに、

逢いたくて、ただそばにいたくて、

泣きながら伴侶の名前を呼び続けていました。

 

すると、

次に目の前に現われたのは、

白い衣服を身にまとった、

あのレムリアの時代の伴侶だったんです。

 

以前、ブログでも紹介しました、

レムリア大陸が沈む前の誓いのビジョンを絵にした、

「レムリアの誓い」の絵、そのものの伴侶で。

 

思い返せば、その姿は、

私が伴侶の事を、

ツインレイなのかもと気づいた、

遠い昔に見せられたビジョン、

イエスの前で、

この地に来ることを誓い合っていた時の、

約束の時の伴侶でもあり。

 

その腕は優しくて、

限りなく優しくて、

その瞳は懐かしくて、

限りなく懐かしくて。

 

その腕の中に包まれた時に、

これほどに安心できる場所が他にあるのだろうかと思う程の、

幸せな波動の一体感で。

 

やっと逢えた。

やっとここまで来れた。

と、

涙が溢れて止まりませんでした。

 

そして、その横で、

近未来の、

現実の姿と服装をした伴侶が、

ニコニコと微笑みながら話しかけてくるのです。

 

「本当にもう行くよ」と。

 

そして、

時に古い世界の底なし沼に、

再び足を引っ張られそうになる私を、

懐かしい伴侶が、

まるでルフィ―のゴムゴムの手みたいに、

ぐおーんと手を伸ばして引っ張り、

安心へと抱きかかえてくれる作業を何度か繰り返し。。。

 

結構、いやかなり、

ヘトヘトな、

ヘロヘロな作業の連続でもありました^^;

 

これらは、

一体どういうことかというと、

勿論意識の中の事ですが、

 

創造の世界へと移行したら、

古い世界と同じ様に、

素直に感情は吐きだしていっていいことを、

近未来の彼が最初に導いてくれて。

 

ここでも、

まずは「欲せよ。」

なのでした。

 

あくまでも素直に。

 

古い世界との大きな違いは、

悲しみから、

逢いたいと欲するのではなく、

逢える喜びから、

逢いたい事を欲して初めて、

まずは、

約束の時の伴侶に再会できるというものでした。

 

ちゃんと身体もあり、

衣服もまとっていて、

人間の姿をしていて、

けれど、それは約束の時の、

あの懐かしい、

本来の魂のままの姿でもあり。

 

そして、最初に現われて話しかけてくる、

近未来の現実の伴侶は、

その再会へと導く為でもあり、

近未来を教えてくれてもいて。

 

この2人の伴侶が、

それぞれに、

感情の癒しもサポートしてくれながら、

安心と信頼と喜びへの導きをもしてくれます^^

 

この事象には、

流石の私も面喰いました^^;

 

ただ、この時点では、

お相手の感情の癒しも、

しっかりと繋がっている中、行われますので、

ドキドキしたり、

苦しくなったり、喜びに溢れたり、

自分なのかお相手なのかさえも、

見極めが非常に困難な状態で、

本気で心臓もたないんじゃないか。。。

と思う程の一週間でした涙

 

胸を抑えてしゃがみこむ私の姿をみて、

普段そんな事言わない娘が

「病院いきなよ~」

と、いう程で^^;

 

これらの全ての解説を、

レムリアンクリスタル達がサポートしてくれたこと、

以前に産んだ、2人の光の子も、間に入って常に導いてくれたこと。

 

そして、故郷と呼べるような、

深い縁のある惑星があるのなら、

そこからのサポートも入ります。

 

私達の場合は、

2人の同郷でもある、

赤い惑星、

アルクトゥルスからの光も注がれました。

 

そして、守護している大天使達に加えて、

今回先導し、包んで下さっていたのが、

大天使ウリエルさんでした。

 

天使さんにあまり詳しくない私は、

その方がウリエルさんだとわかった時に、

慌ててウキで調べて、

太陽神からの繋がりであることに納得した次第で^^;

 

その眩しい光の中で、

背中の羽もまた変化して。

 

本当に沢山の高次の存在達が、

伴侶の魂自体が、

あの手この手を使って、

それぞれの感情の癒しと、

信頼と安心へと導く事をサポートしてくれていることを、

このめくるめく数日間の中で改めて感じています。

 

本当にありがとうございます♡涙

 

愛とは、

 

概念や恐れや理論を捨てて、

素直に欲することで全てが動きだし、

 

愛とは、

 

信じ期待するのではなく、

信じ委ねた時に、

偉大なる力を発揮します。

 

創造の世界に移行したのなら、

感情達は、素直に表現し、癒しながら、

魂の姿のお相手と、

近未来のお相手と、

2人の光の子と、

様々な高次の存在達の導きの元、

 

その腕の中で

ただ信頼し、安心して、

更に愛を深めていかれてください^^

 

私、

自分でもバカなんじゃないかと思う程に、

伴侶の事が大好きで、信じているんです。

 

昔から言うように、

バカにつける薬はないでしょう^^;

 

だから、

このままでいいんです^^

 

そして、昨日、

娘とクウタと行った海辺は、

もう夏の空気でした★

 

暑くなる前の、

ひとときの今を、

楽しんでくださいね^^

 

早く蝶々達に逢いたいよぉ~~♡♡♡

 

※コメントは、返信無しの承認公開のみとなりますことご理解ください。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    koma (火曜日, 09 5月 2017 02:05)

    ご無沙汰しております。
    お元気そうで色々順調そうで、いつもラブリなブログを拝見してはドキドキしたり嬉しくなってます。

    やっぱりそうなんですね…
    この流れ前回の新月前からずーっと、特にこのgw中はテンヤワンヤですw 自分もそうですが、お相手くん大事かしら?思ってました。仰る通りどっちがどっちの見極めは難しいですね、落ち着いて感じたいのだけど猛烈なエネルギーに、寝ていても叩き起こされるし、体も頭もおかしくなりそうですねぇ( ꒪⌓꒪) … あと、魂の家族たちや、私を育ててくれたニャンコたちの存在の崇高さやサポートや感触までリアルに感じていて泣きっぱなしですwww

    色々詳細に綴って下さってるので、自分の感覚を冷静に眺める事がよりできるようになれていつも助けられますょ☻

    私は相変わらず激しい感じでおります。

    いつもありがとうごさいますMokoさん♡


Work Shop 《New》

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム