素直になるとは?

ちょっと、

昨日のブログの補足です^^

 

昨日もSession中の情報で、

素直になることをお伝えしていたのですが、

 

どうも巷のツイン情報では、

お相手が貝の様に口を閉ざしている時、

片方は、何も発信してはいけない。。

(それを手放しや委ねることと思っているのかな)

とういような情報が、

相変わらずあるみたいで^^;

 

どれを選択し信じていくのかは、

勿論ご自身の自由なのですが、

上記の様な状況において、

多くの皆さんに聞かれる事が、

「どうすればいいのか?」

ということで。

 

想うままに、

素直にいかれてください。

大好きならば、愛し続けてください。

そして、それを表現していかれてください。

 

と私はお答えしています^^

 

何故なら、

それが嘘のない、

自分自身に正直に生きることであり、

自分自身を何よりも愛することの1つだからです^^

 

返事もないのに、

メールを送りたいけど送れない。

もしくは逢いたい。大好き。と思うのに、

拒否られるのが怖くて、

ウザく思われるのが嫌で発信できない。

 

それはご自身に対して正直な行動でしょうか?

 

お相手を主語にするのではなく、

ご自身を主語にして、

言動のひとつひとつを選択してあげてください^^

 

いつもお伝えしている、

恐れよりも愛を選ぶ。

とは、この事でもあります^^

 

上記の様に素直になることは、

恐れを超えて、

とても勇気がいりますし、

返ってくる言葉や、

スル―の状態に対して、

「傷つく」と感じるのなら、

その「傷ついた」と感じる感情を、

癒していく必要性が本当に大切なことで。

 

それらは、

過去世からも持ち越していたりもするので、

浮上し、癒す他、

自分自身を楽にしていく術はなく。

 

それらの感情が癒されたら、

魂自体は、

何一つ傷ついていないことを知る事にもなります^^

 

そして、

素直に、思うままに表現していく事が、

どれほどに魂が喜ぶかを、

心から実感していくことが出来る様になります。

 

それは、勿論、

好きも嫌いも、怒りも悲しみも、全部。

 

それらは全て、

「愛」から生まれているもの達ですから^^

 

実は、これができるのは、

魂の伴侶とだからこそなのです。

 

素直になることは、

互いの数々の感情の癒しにも繋がり、

数々の変容をも加速していきます。

 

なので、

本当は言いたいことがあるのに、

怖くて、傷つきたくなくて、

ぐっとこらえているのであれば、

それは、2人の道のりの変容自体を足踏みさせ、

ご自身に対しても抵抗していることになってしまいます。

 

それでも、どうしても怖いよ~

とか、

もう傷つきたくないよ~

あんな奴大嫌いだよ~

 

と、魂から思うのならば、

それだけ恐れが大きいので時間をかけていたり、

他にするべきことや、向いあうことがあるので、

それはそれでいいのだろうとも思います^^

 

ただ、我慢したり、

あらゆる思考や概念から躊躇しているのなら、

素直になった方が断然良いです^^

 

どちらにしても、

お相手がどう思うかではなく、

常に自分は、本当はどうしたいのか?

を見つめ続ける内観作業の連続の道です^^

 

そして、

上記の様に、

お相手との関わりの中で、

メールをしたり、何かを伝えたりと、

現実的に、素直にお相手に何かを発信していく事は、

幻想の現実の世界までになります。

 

現実的に関わりあう中で、

素直に正直に、

喜びも、悲しみも、

怒りや否定さえも表現してゆきながら、

互いの感情を全て癒し、

自己統合を進め、

ワンネス意識へと上昇し、

互いの疑似体験も同じにし、

数々のエネルギーの融合も済ませ、

ご自身のやりたいことをできているのなら、

 

魂が望む、

男性達が観たいと望む、

創造の世界を作りだし、

その世界を産み、

その世界に産まれて。

 

その創造の世界へも移行できたのなら、

そこからは、

現実的な発信は、初めて不要になります。

 

移行が完了したら、

創造の世界での生身の肉体の粒子の融合が行われます。

 

何回あんの。。。

って、思いますが、

これは、

「世界が変化したことで、その必要性があるのです」

と、

ブツブツ文句言う私に、

大天使ウリエルさんは、

微笑みながら静かに解説してくださいました^^;

 

創造の世界での、

お相手との最初の関わりにおいては、

素直な感情の表現は、

全てエネルギーで行うだけで、

全てが届き、繋がり、浄化され癒されていきます。

 

ここで、

本当に女性は、

男性達に全てを委ねることになるのだと。

 

何故なら、

それ程に、伴侶のことを、

魂ごと信頼し、愛しているから。

 

2人の真の願いを知り、

それがもう叶う世界に、

約束の場所にいるから^^

 

これが、

本来の男性性と女性性でもあるのでしょうね^^

 

移行の最初の期間は、

切なさや、

魂の願いも、

素直に素直に、

エネルギーに乗せて、

表現していくことで、

 

不思議とその度に、

大きな安堵感と、

絶大な信頼感を味わうことになっていきます。

 

本当に不思議なものです^^

 

幻想の世界も、

なくてはならないものとして存在し、

その中で、真の願いの創造の世界を創り出し、

その意識へと移ってく作業は、

簡単ではありませんが、

全て、高次の存在達と、

何より、お相手の魂が導いてくれます^^

 

えっ?

俺、導いてないけど。。。

って感じる男性方がいるのなら、

 

幻想の世界の中での、

最終的な意識の死と再生を、

味わう前なのだと思います。

 

そして、

大丈夫です^^

 

魂達のエネルギーを、

舐めてはいけません。

 

それほどに、

目には見えない力とは、

正直で、偉大で、

自分よりも、

真の願いを、真実を、

知ってるものなのだと感じています^^

 

※コメントは、返信無しの承認公開のみとなりますことご理解ください。

Work Shop 《New》

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム