魔法が解けたら★

毎日本当に暑いですね><

年々、暑さに弱くなり、
けどクーラーにも弱くなり、
たまに死にかけてますが^^;

蝶々とクリスタルとスイカに助けられ。

そう。
今年は、
蝶々とクリスタルに加えて、
小玉スイカにドハマり中ですww

みずみずしさと濃厚な甘さは、
やはり小玉に叶うものはないのではないか。
なんて思いながら、
毎日小玉スイカ食べてます^0^

と、余談はさておき、、、

 

ここ最近とてもようくわかったことがありました。

 

ただ、いつも言っていますが、

これは私の感覚であり、

私が受け取ったメッセージを紐解いたものなので、

この世の真実だ!と言う訳ではなく、

私の真実。と思っていますことご理解くださいね^^

対との道のりで、
生身の男性達は、
途中から、或いは最初っから、
高次のお相手とは全く別人ですか?
と思わせるような、
無言、抵抗の様な態度を表向きしていきますが、

それはSessionでもお伝えしていますように、
そうしなければ、過去世からも持ち越した、
男性達、女性達の様々な感情、概念、

自己否定と恐れの、

癒しと解放ができないからでもあります。

これは、いわゆる今までの、

今世含め過去世全ての癒しとも言えて。

そして、その裏でエネルギーはどんどん深まり、
数々の融合の段階を踏みながら、
高次のお相手、未来のお相手、魂のお相手、生身のお相手と、
それぞれのエネルギーとも交流をしていくことになりますが、

いずれも、どん底に落ちた時なんかは、
男女共に、
それぞれの上記該当のエネルギーが、
闇から光へと、
いざない、導くことになります。

というか、
それがあるからこそ、
精神的肉体的に完全グロッキーにならずに、
また立ち上がり、進んで行けて。

そんな繰り返しで^^;
この変容の道のりは進んでいき、
古い幻想の世界から、
創造の世界へと移行することを、
最終的に選択していくことになります。

そして、
一般的には、
男性達が、本当の姿で出てくる事。
を女性の多くは待っている。
のかと思います。

実際私も、
ついこの間まではそうでした^^;

けれど、創造の世界にいることを選択してから、
何やら、エネルギーの世界もどんどん変化し始めて。

今まで導いてくれていた、
お相手の高次や、近未来のお相手、
魂のお相手のエネルギーが、
移行直後、まだ意識が不安定な頃は、
しょっちゅう現われていたのが、
意識自体が完全に安定した頃から、
ぷっつりと上記三つのエネルギーがこなくなりまして。

??何故だ??
って思っていたのですが、

こちらの意識が完全に安定した。

生身のお相手が、本当のお相手としてここ(今)創造の世界にいる。

ことになるのだとわかりました。

勿論、生身のお相手からのエネルギーは、
上記三つのエネルギーとは別に、
創造の世界に移行しても、
その変容の詳細をリアルに描きながらも継続して届きます。

生身のお相手とのエネルギー上での対話、
いわゆるテレパシーも増えてきて、
気づけば、沢山あったお相手のそれぞれの姿が、
生身の、現在のお相手だけになっているという事象が起こります。

というか、起こっています。

の方が正しいかな。

そして、
ここからが、
女性性の、創造性の力の発揮所で。

 

迎えにいくよ。

と何度も言っていたのに、

まだこないよ~なんでなんで~??涙

となります^^;

 

そこで高次に何度聞いても、

 

もう叶っています。

 

というお答えで。


そう、
今いる世界の全てを、
生身のお相手を、
真に信頼しながら、
近未来を創造していくことで、
やっとこさ、
2人の願いが叶い、
実現する様です。

分離の期間を経て、
この創造の世界を選んだのなら、
現実的な関わりを新たにしていきながら、
未来をも創造していくことを、
女性達が、女性性の創造力を使ってやっていくこと。

今までは、高次その他のお相手達が、
高次の自分が導いてくれましたが、
創造の世界を選択し、
そこに移行したのなら、
今度は女性が導いていくことになります。

創造の世界に来ても、
あくまでも素直に、
正直に、
女性達が動き、
(それは、実際にも、エネルギーでも)
未来を今に創造していくことで、
具現化されていく様になります。

つまりは、
女性達の女性性が完全に全開していくことで、
男性達の本来の男性性が完全に開いていくことになります。

いわゆる女神性の時代ですね☆

そして、
ここでやっと気づいたんです。

ずっと待たせていたのは、
あたし(女性)なんだと。

女性達の意識が、
そこまで変容し終えるのを
実は本来の男性達は、
導き、待っていてくれて。

囚われの魔法が解けるのを。

要は、女性達が女性性を開いていくことを、
高次の自分達が、
潜在意識のお相手が、
宇宙、太陽神が、
ずっと導いていて。

はてさて、
ここまで何年かかった事かと、
ため息が出ちゃうかもしれませんが、
私的には、これを10年前の自分で出来たのか?
と考えると、
絶対できなかったと感じます。

きっと、バリバリおんな侍的な、
男性性全開の自分で、
導いていこうとしてたと思うのです。
たぶんとっても強引に。

 

いや、たぶん途中放棄してたかも。

こんなしんどい作業はまっぴらごめん。て。

無かったこと。

にしてたかも^^;

変容とは、
今日明日でできるものではなくて、
それなりに時間もかかって当然で。

その時間の経過の中で、
自然に自分の周りも変容しながら、
調和へと進んでいっているものでもあります。

そして、創造の世界では、

今以上に量子力学の法則が、

宇宙の法則と同じ様に大切な事を感じさせてくれます^^

 

この世界の全ては、
粒子、波動でできていて。

意識の波動が、
変容とともに変化していくことは、
握りしめていたあらゆるもの達を癒し解放し、
本来の純粋な、
希望と信頼と創造のエネルギーで満たされていく事でもあります。

そこで初めて、
引き寄せられる世界が変化していく様を見ることになっていきます。

つまりは、
量子力学で言うところの、
同じ波動の粒子が引き寄せあう世界を、
自分達が創っていく事になります。

それほどにこの世界は、
意識ひとつで変わってくるものだということを、
身をもって体現していく事になります。

ただ、いつもお伝えしているように、
感情の癒しと解放を省略しては、
その純粋な波動にはならないからこそ、
喜怒哀楽さえも味わっていく事がとても大切です。

難しく考えずとも、
喜怒哀楽を充分に味わいながら、
いろんな自身を認め、赦しながら、
それを他社へも投影し、
全てを認め、赦しながら、
その都度、
魂の真の想いを拾いあげ選択し、
それを素直に正直に表現していくだけで、
自然に意識は変容し、
本来の純粋な波動へとなってゆくものです。

この純粋な波動になる事で、
創造の力が発揮され、
願う世界を創り上げる事ができます。

 

波動の共鳴を起こすのです^^

 

ただ、

そこに固定概念や制限、否定や恐れがあると、
それは何年かかっても創造されないという、
宇宙の法則、量子の法則があります。

なので、皆、
それぞれに純粋な波動になるべく、
変容の道へと入り、
あらゆる感情、概念の癒しと解放をしているわけで。

 

何度も何度も出てくる、

純粋な波動とは、、

 

ただ 愛 であるという本質の光です^^

 

仏に成れ。と言う事ではなく^^;

誰もが本来兼ね備えている神の光を、

自身や他者、

自然や生き物、

出来事達や物、

全てのものの中に、

その同じ光を見出すことでもあると思っています^^

難しい様でありながら、
歩いていくうちに、
全てのものは皆、同じ光であり、
様々な波動がただ存在していて、
その中で共鳴し合うものがある事を、
頭ではなく、魂で理解していくのだと思います。

これからの女神性の時代は、
女性達がもっと自由に、
こうしたい、あぁしたい、
と素直に表現しながら、
表に立って先導創造してゆき、
それを男性達は、

本来の男性性で守り、支え、

サポートしていく時代になってゆきます。

 

それが、女性性の創造の世界で★

 

囚われからの魔法が解けたなら、

今度は、

女性性が本来兼ね備えている、

創造の魔法をつかってゆきましょう^^

 

その創造の世界を、

今か今かと待ってくれているのは、

男性性のエネルギー達でもあって。

 

その為に、

何年もかかって、

感情と概念の癒しと解放を、

皆、涙しながらやってきているのだから^^

創造の世界で対達は、
それぞれの欠けた部分を補い合いながら、
それぞれの長所を活かし、
2人でひとつの力となって、
真の愛の調和の光を、
それぞれのやり方で表現し、
多くの人々に伝えていくのだろうと感じています^^

素晴らしいこの地球、
マザーアースのエネルギーと、
天からの愛の光、
太陽神の光と共に♡

 

※コメントは、返信無しの承認公開のにとなりますことご理解ください。
 

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    blue (水曜日, 19 7月 2017 01:58)

    いつもタイミングよく素敵なメッセージをありがとうございます(^^)
    思わず初めてコメントします。
    この道のりの中で、Daryl Hall and John Oates の Wait For Me という曲に出会い、ことあるごとに涙して聴きながら、それは彼からのメッセージかなと思っていました。
    でも、ここ最近は、これはもしかして私からの彼へのメッセージなのかも?と思い始めていて、、。あれ?実は彼の方が待っていてくれてるのかな?と、まさにMokoさんが書かれていることと同じようなこと考えてました。
    むしろ彼から、私から の両方なのかもといった不思議な感覚です。
    今は気がつくと彼に導かれていて、私の成長を待ってくれている気がしています。
    そして、昔から思っていた自分の願いが、ひとつひとつ、全て叶う世界に入ってきている気がしています。
    全てに感謝です。
    いつもありがとうございます。

  • #2

    yun (木曜日, 20 7月 2017 10:42)

    mokoさん、ありがとうございます。
    梅雨明けの時期、これから夏本番。
    ホントに体調には気をつけたいですね^^。小玉スイカ食べてみようかな~

    おかげで、大体のところ私の立ち位置がわかったような気がします。
    レイとは別の存在が登場したことで、すごく混乱していて、ネガティブになったり、
    でも時に癒され、励まされ、支えられている不思議な感じがしていました。
    ○読さんにすごく揺さぶられながらも、癒されるべき男性性を
    わかりにくく、でもストレートに伝えられることの恐れがあったけど、
    私自身ももっと表現していっていいのだなと思いました。

    『自分が?嘘でしょ!』と思うけど、やはり今の自分に沸くのは、
    他者から支えられているという感謝の念で、ほんとに自分の闇があるからこその
    恩恵のように感じます。いろんな繋がりや偶然は時には恐ろしくて、でもワクワクでもあり、
    でも、その先に望む世界のための小さな行動ができたらいいなんと思います。
    いつも、ヒントをありがとうございます^^

  • #3

    ナオカ (木曜日, 20 7月 2017 15:00)

    Mokoさん。


    ありがとうございます。

    7月11日にご報告してから、ホログラムが変わり

     ↓

    7月19日に、第一チャクラが地につながりました。

    なぜ、自分がいまこの地に住んでいるのか

    なぜ、この写真を撮ったのか

    なぜ、


    それがフランスの歴史と結びつきました。

    それは、
    わたしが創りだしたわたしの幻想の、もとです。


    すべての人は、

    じぶん

    になりました^◯^


    今ココです♡


    親愛なるMokoねーさん


    感謝と愛をこめて。


    ナオカ

  • #4

    mar (木曜日, 20 7月 2017 16:51)

    こんにちはMokoさん
    赤ちゃんが泣いちゃう黄昏時に書いてます(笑)

    同じ光とは、ワンネス!?ということでしょうか?
    実はワンネスという意味もしっかりとは把握しておらず�
    恥ずかしい限りです
    女性性かぁ。。。頑張ることではないけど頑張ります!
    高次、未来、魂、生身⇐こんなにいるの??という感じです
    私は生身だけかと、もしかしたら他も導いてくれていたかもしれないのに
    生身の人にだけ感謝してたのかなと、鈍感なのか当たり前すぎて失礼極まりない
    感じかもしれません
    もっと色々なことに感謝して、感じられるようにしないと

    いつも有難うございます、また教えてくださいまた来ます♪


  • #5

    0413 (月曜日, 24 7月 2017 11:59)

    MOKOさん こんにちわ。

    未だ時間軸については理解できず
    現実的な老いや寿命に恐れを感じていますが
    それでもまた 少しだけ解ったことがありました。


    女性が導くについて。

    「~こうなりたいから こうして!」
    と今までの私は 言葉では言わなくとも彼に押し付けてきていたようです。

    「君には君の人生があるし やることがあるでしょ。」
    と彼に言われたのは もう3年以上も前のこと。

    その意味がやっと最近 解りました。
    自分に自信が無くて 彼を愛することさえ心のどこかで
    わざと曖昧にしていたんです。
    彼が求めてくれたら応えようなんて
    都合のいいことを たぶん願っていたんですね。

    でも そうじゃない。
    MOKOさんが仰る『真の願い』は
    ちゃんと自分で自信もって 自分に責任もって
    希望するものなんですよね。

    出来ているつもりで まるで出来ていなかったんだな。

    数週間後に別の女性と結婚式を挙げる彼に
    「それでいいんですよ。」
    と 先日やっと認めてもらえました。


    私はまだ女性が導くどころか ゼロ地点に辿り着いたまでなので
    これからお互いに ながいながい変容の道のりを歩んでいくのでしょう。
    だけど少し先を歩く彼は 歩みの鈍い私を急かすことなく
    穏やかな表情で待っていてくれているのを感じられます。

    とても複雑で 世間の枠からはみだしてしまいそうだけど
    焦ることなく このままゆっくり歩いていこうと思います。

    MOKOさん また見守っていてくださいね。

Work Shop

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム