人種差別

クライアントさんを待っている間にブログ更新^^

黒人の人種差別問題が大きく広がってきていますよね。 この事象も、この変容の中、 根深くあった膿出しの一つとして、 今大きく取り立たされている気がしています。 人種にかかわらず、 国籍や住んでいる土地、個々人の思想も、 差別するものではなく、 それらは、家柄や、ご近所さんや、 親や兄弟姉妹、1人1人の性格にまでつながる事なのだと思います。 ニュースをみていて、 ああ、まだこんな差別があるのか。。 と悲しくなるのと同時に、 いや待てよ。 あたしだって同じかも。と思うのです。 蝶々大好き、虫好きなくせに、 蛾はいつまでもたってもびびってしまう。 先日も、ベランダの植え込みに、 大きな大きな茶色い蛾がいて、 うきゃー(°▽°)とのけぞり、 ゴムゴムの手みたいにこれでもかと腕を伸ばしてピンセットでつまんで放り投げてしまった。。 蛾さんにしたら、 何も悪いことしてないのに、 ここまで嫌われるなんて。。 と思ってるだろう。。 でも、その時に、 その大きな身体の模様があまりに綺麗で、 ビビリながら一瞬見とれたんです。 うわー綺麗。て。 どんな生物も個体個体は驚くほどに精密で美しい。 それは、樹々や花々も同じで。 だからって人間の話と一緒にすな。 と言われるかもだけと、 私はいつも、繋がっていて、 その自然界に行き着いて考えてしまう。 そうすると、我を振り返り、 自身の中にある同じような部分に気づくとともに、 みんな光なのだという所に行き着きます。 かと言って、 ゴキちゃんを愛でられるか?といったら、 うーん。。。まだまだ修行は足りないほどに、びびって一撃してしまうほどに、 仏にはなれないです。 ただ、どうしてもそうやって殺さなきゃいけないときは、苦しまずにすむよう、 ごめんね。と想いながら、 一撃で仕留めるようにしています。 そして光を送る。 だけど、それさえも人間のエゴなんだろうな。と思う。 とか、こんなふうに、 いつも世の中のニュースを、 自然界と自分に繋げて、 そこから色んな事を教えてもらってる気がします^^ そして、今、一緒にキャンドル作っている娘が、今度はキャンドルに入れるお花達の材料を自分で一から育てたい!と言い出して。 お花育てて、押し花にしたり、 ドライフラワーにしたり。 なので、ベランダは、 どんどんお花が増えそうです^^

 

羽化待ちのサナギ達もわんさかです♡

 

ツマグロヒョウモン達の為に育てたスミレ達も育ってます(^O^)

 

 

↑これは、アゲハ達の食草にしていたスウィーティーの木。

葉っぱセロになり^^; よみがえり待ち中です☆

 

↑これは、クウタと昨年お散歩中に見つけた道路わきの野生スミレ。

根付きました^^

 

そしてどんどん増えるキャンドルの為にも、

棚、作りました^^

 

作る。って本当になんでも楽しいです♡^^

 

※コメントは、返信なしの承認公開のみとなっていますことご了承ください。

Moko著BOOK

Shop《New & Sale》

Work Shop

MokoのLINE Official Account

ブログの更新やWork shop・遠隔Healingのお知らせをしてゆきます

友だち追加