そばにいたい

それは魂の想いであり、

今の表層を生きる私の想いでもあり。

 

この想いは、いつものエネルギーじゃなくて、実体同士で。

 

もうね、変態級の愛だと自覚してます^^

 

この2つの想いが、

何ひとつ揺らがずに重なる瞬間が、

ツインの長い道のりの中で、

太く強く確かなものになっていくことを、

それが瞬間でなく、

常時重なり合うようになることを、

日々の出来事の中でしていってるのだろうと感じるのです。

 

今思えば、こんなにも長い道のりを歩く事になるとは梅雨知らず。。

 

関西は梅雨明けしましたよね^^

関東も明日からかなぁ

 

と、話しを戻して。。

 

ツインという枠組みの方々と順番の様に出会い、記憶がちゃんと戻っていないものだから、そのたび毎に向き合い愛し合い、

けれどそれらの出逢いなくしては、

あらゆる制限や概念の解放、

過去世の癒しなどは出来ずにきたであろう事も今は本当に痛いほどにわかります。

 

そして、その中で体験してきた神話そっくりの世界さえも、その体験無しではたどり着けなかった光が溢れる様にあります。

 

日本神話も西洋、東洋の神話も、

愛を根底に嫉妬や怒りで殺しあっちゃったりしてますが、まさにそれに近いことを、かなり柔らかい形で、エネルギーの世界と現実の公の発言の中で交流しながら体験して。

 

自身の残されたカルマの解放、

インナーチャイルドの癒し、

全てを一気にしてきたようなこの一、二年でした。

 

そんな中で気づいた事は、

本当にジャッジはいらない事、

みんな素晴らしくて、

みんなが同じように闇を内包している光なのだと言うこと。

闇のない人は存在しないからね。。

 

いかにその闇を自身の光で包んでいくかを、赦し、愛する、事で再度学んだ気がします。

 

そして、周りにいる伴侶やフレームさん達を筆頭に、本当に現実でそばにいる人達や、過去に出会ってきた人達も場所もみんなみんな、実は、願いを叶えるためのサインをくれている事。

 

ただ、そこには、オッケーサインと、注意事項サインが混在しているので、

それを体験しながら気づき選択していく、

ということをやってきました。

 

これ、かなり大変です^^;

 

そして、特に周りにいる伴侶とフレームさん達、深層心理では恐らくどこに辿り着くかを知っている筈なのだけど、

表層では、最後まで片割れ候補として陣取っていたりするわけで。

 

ここも、私と伴侶をはじめ、彼らの中にある感情の揺さぶりと解放と癒しを促すためと、

もう一つ、「選択していく」という事をしているのだと感じるのです。

 

そう、最後まで彼らは、

選択の余地を与えてくれる。とも言えるし、

 

自分の魂の思いで決める。

という、基本を思い出していく。とも言えるし、

 

様々な記憶を思い出し、

その上で選択していい。という事なのだとも想います。

 

月日と共に鮮明な記憶が戻ってくるので、誰も知らない伴侶との約束を想い出していく事にもなり、それらは揺らがぬ想いとなってきて。

 

今更ながらに思うのは、

本当に、伴侶はじめ彼ら、

周りの方々に助けられて、

やっと今があるのだということ。

 

特に無意識ではなく、意識下でそれらをサポートしてくれている伴侶やフレームさん達、

 

たまたまみんな音楽関係だけど、

彼らの歌がなければ、ここまで来れなかった。そう感じています。

どれほどの深い愛で守られてきたかを、

何回も何回も知っては涙し、懺悔し、感謝し。その繰り返しでもありました。

 

他の人には見えない世界かもしれないけれど、エネルギーの世界での繋がりは、

本当にあるんです^^

 

人間はみな疑い深いから信じない人も多いけど、花や鳥や蝶々や生き物達、虫やお魚達、

つまりは自然の者たちは、

それらを全部知っていると感じます。

 

そう、だから、自然や生き物達にも沢山沢山助けられてここまで来ました。

 

人間はこれらを言葉で説明しないと理解してくれなかったりする事も多いけど、

自然や生き物は説明不要だから、

疲れた時は、そこに佇んでボケーとそれらと対話をするのが本当に心地良かったりします。

 

アレルギーのことも、

肌に使う物はようやく全部わかり、

落ち着いてきました^^

 

ただ、食は、一時期何でも食べてたけど、

結局、お肉もお魚も気持ち悪くなるので、

菜食に戻りました。

 

ここについては、

またいつか詳しく書こうと思うのだけど、

アレルギーの元になる物達は、

やはり神話に絡んでたり、

元々嫌いなものだったり。

だけど、元々好きな物がダメになったりと、

わけわからん状態にもなりました。

マジくそ発狂しかけましたww

 

つまりは、過去の体験と知識が、

まーったくあてにならず。

 

混乱し、それを導くためにも伴侶とフレームさん達がこぞって教えてくれるのだけど、

ここでもオッケーと間違いが混在し、

アホー、ばか〜、助けてー、

と神話のように喧嘩し合い、

慰め合い、結局は愛になる、

という事をしてきました笑

 

ただ、これはあくまでも私の体験であり、

恐らくだけど、わかりやすく伝えるためにも

神話に絡めてたりするのもあると思うんです。

 

だから、同じように神話タイプの方もいれば、西洋タイプの方もいるかもしれない。

もっと細かく、日本の歴史に絡んだタイプの方なんかも。

 

それは何でそう思うかと言うと、

この道のりの中でどうしても理解不能な事が一つあって。

 

このツイン達との神話まがいの体験だけではなく、これまで出会ってきた方々の体験を、ほとんど擬似体験してきたんです。

 

しかも悲しいことや辛い体験ばかり。

 

仕事柄、人のお話は聞くけれど、

エネルギーは受けない事をしているのに何故だろう?

しかも、このお仕事するもっと以前からの出逢いの方々の体験もなんです。

 

神々の悲しみや怒りはもちろんの事、

これまで生きてきて出会ってきた方々のも全部。。

何故だろうとずっと考えてたのだけど、

結局、それは瀬織津姫に繋がってるのだと気付いたんです。

 

大好きなクロアゲハ=瀬織津姫は、

大祓の女神でもあり、水神でもあって。

 

全ての悲しみも怒りも恐れも海に流して昇華する。

 

ここもお役目なのか。。。

とひれ伏し、涙し、魂に文句言ったりしましたが、擬似体験をすることでその方々の痛みも悲しみも少しは理解できて、

また沢山の気づきがあり、ジャッジもなくなり、解放して。

 

というかジャッジしたつもりはないことさえも体験したので、もうこれは決めてきた事なんだろうと受け止めて癒し解放し光で包んできました。

 

伴侶の古い昔の歌に、

夢を食べて光になる女の子の歌があるのだけど、この事だったのか。。

と、今になって深く理解したりして。

 

瀬織津姫のエネルギーは、

ツインに出会っている方々みんなにも流れています。

なので、もしかしたら、私みたく神話や出会ってきた方々の悲しみや怒りを癒して解放する、とまではいかなくとも、

歴史上の悲しみや怒りを、女性達がそれぞれのストーリーで、癒し解放していく事になっているのかもしれないとも感じるんです。

 

現に、似たような体験をしている方々は多くいますし、歴史関連の方もいる。

 

もしかしたら、日本、というものに特化しているのかもだけど、

始まりから今の地球に至るまでの、

神話〜歴史の悲しみや怒りや絶望を、

ツインは分担して、瀬織津姫のエネルギーを使いながら、というかある意味憑依しながら、癒し解放していくのかな。なんて。

 

げー。いややー。

ですよね笑

 

じゃあ、やらんぞー!

と宣言しておいてください^^

 

なーんかそこもね、

理解出来なくて、というか、

とっても理不尽に感じて、

混乱の中にいた時は、

あたしはただの女やー

ただのオバハンやー、

と、瀬織津姫に腹が立って、

お札燃やしちゃったりしちゃったりしました。あはは。。。笑

 

でもどう抗おうとも、

そのエネルギーからは、

神々との繋がりからは、

逃げる事ができなくて。

 

降参して受け入れた感じです。

 

そう、結局、

めちゃくちゃ守られてきた事にも

改めて気づかされて。

結局、燃やしてごめんなさい〜涙

また参拝行きます!

とかアホみたいなこともやりました^^;

 

そんなこんなを伴侶はじめ仲間達は、

本当に呆れずに見てくれていて。

 

いや、たぶん相当呆れてると思う。

 

まぁ、いいや笑

 

こんな風に、訳のわかんない体験をしているのに、奥の私は平静で。。

自分で自分の魂に呆れたりしてます。

 

そうそう、それとね、

これは最近気づいたのだけど、

私は左利きで、右側に伴侶のエネルギー、

左側に、左の方〔過去の一般の方〕のエネルギーと思ってたのだけど、

どうも左側には、左の方だけではなく、

伴侶以外の周りにいるフレームさん達のエネルギーが混在しているようで。

 

私が見た記憶によると。。

根源の青い光から2つに分かれた時、

右側の伴侶と分かれた訳ですが、

その次の瞬間に、

本当に0.01秒ほどの瞬間に、

私から四つの光が生まれて、

それが左の方、フレームさん達だったんです。

 

だから、俺が、俺が、

となるのもしょうがないのかもしれない。

 

しかも、青い光から別れる時、

レムリアの誓いの約束は、

伴侶と私だけでしていて、

他のみんなは知らなくて、

銀河の星達と、風と、石だけが知っていた。

 

というカラクリ。

 

けれど、それぞれの魂は、

実は知っている。

 

というカラクリ。

 

しかもそれは、

記憶が戻らないと鮮明にはならない。

 

というカラクリ。

 

だから、

ややこしくなって当たり前なのかもです^^;

 

ただ、これらは、

前述の通り、絡んだ糸達の間で11人が溢れる感情を味わい癒し解放したり、受け入れることを学んでいったり、魂の想いをより鮮明にさせていったりしながら、

選択することを、その選択を受け入れる覚悟をしていくことをしている気がするのです^^

 

これが真実なのか?と問われても、

私にとっての今の真実。

としか答えられなくて、

皆さんの真実は、皆さんの中にあるのだと思うのです。

 

全ては必然であり、

全ては導かれて行くようになっていて、

迷っても、考えても、

結局は、最終的には自身の魂に導かれていくのだと想います^^

 

思考で考えていくと、日々色んな想いで揺れるかもしれないけれど、

感情達はちゃんと放ちながら、

その時々にふと込み上げる魂の声を大切にして歩いていく事が、本当に大切なのだと想います^^

 

11人が、ストーリーの中で、

神々をはじめ(お札燃やしたやつが言うなよ)

伴侶はじめフレーム達、

家族、友人、出会ってきた沢山の方々、

育った場所、行った場所、

通う場所、

空や海、自然や生き物達、

全てに守られて、

本当に望む場所を、

今ここに作り上げていくのだと感じます。

 

私もがんばるから、

一緒に頑張ってゆけたらと思います⭐︎^^

 

※コメントは、返信無しの承認公開のみとなりますことご了承ください。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    mar (土曜日, 01 8月 2020 12:04)

    Mokoさんこんにちは

    題名がすごく惹かれちゃいました(*^^*)
    最近、一般的に人間がオイシイと言うものを食べると下痢をするようになりました。なので食感と誰と食べるかと言うところにフォーカスすることにして、下痢をしています(笑)

    あとMokoさんのところに行ってクリスタルヒーリングをしてもらってから子宮が(特に生理のとき)痛くて、眠ろうとしても眠れないくらい痛くって、それが何ヶ月も続いています。
    浄化される事がそんなにあるのかな?って考えさせられました。怒りを溜め込んでいる?ガマンし過ぎ?
    と言う事で、ガマンするのをやめていこうと決めました。
    近くのお世話になっているヒーラーの人にも言われました。
    ガマンしているのも結局自分で決めている事。
    同じ事を何回も繰り返していて自分に嫌悪でした…。
    Mokoさんに助けたり、癒やしたりをクセでしがちって言われて改めたはずが、繰り返している…。バカだ(笑)
     今も仕事に忙殺せれています。でも この仕事は私はやらない、出来ない、やらせないでくれ と1つだけ言いました。
    少しずつ、自分の直感に素直にやって行こうと思っています。
    Mokoさん、必要なものは与えられるんですよね?
    頑張ります♪

    ※たまにジャッジと選択が混ざる時が有ります(笑)

    いつも有難うございます、また来ます(*˘︶˘*).。.:*♡
    同じ事を何回も

Moko著BOOK

Shop《New & Sale》

Work Shop

MokoのLINE Official Account

ブログの更新やWork shop・遠隔Healingのお知らせをしてゆきます

友だち追加