アイスクリスタル

インドのヒマラヤ山脈で産出されるこの石は、

アイスクリスタル、アイスクォーツ、ニルヴァーナクォーツなどと呼ばれています。


氷河が解けた地域から産出されること、

石同士をこすりあわせると氷の様な音がすることから、

この様な名前がつけられました。


ホワイトがかったものと、

鉄分によってピンクがかったものがあります。


クラスター状ではなく、

ポイント一本で産出される所が、

レムリアンシードに似ていて話題を呼びました。


表面はとってもゴツゴツしていて、

レコードキーパー(三角形)の逆向きの、

ドライゴーニックが入っているのも特徴です。


天界からの波動を届け、

肉体を超えた高次の意識と同調させることをサポートする、

強力なヒーリングストーンです^^


地球温暖化の影響によって、

解けた氷河の下から現われたこの石は、

本来見つかるはずのなかった石として、

地球からの渓谷のメッセンジャーであるとも言われています。


個人的には、

そんなに厳しい様な波動ではなく、

逆に古代女神の様な、

限りなく懐の温かい波動に溢れた石に感じます^^


この子を手に持つと、

アイスなのに、

どこまでも暖かく、

ガイアの子宮に入っている様な、

そんな波動を感じます♡



Work Shop

Shop《New & Sale》

今月の石


レムリアン ツイン クリスタル

今月のレメディ

17. ホーンビーム / 決意

エルム